パワプロ2020:栄冠ナイン日記2

前回、4年目の夏にして不本意な敗北をきたしたぽっぽ高校。
3年生の引退で再編成されたチームにより秋の大会にチャレンジします。

県大会を順調に勝ち進み・・・

 

 

地区大会勝ち越し。いずれも無難に勝利の試合。そして

 

 

春の選抜初出場決定!

1回戦の相手は横浜北高校。その結果は・・・

 

 

 

 

 

無事勝利!

5番・雛姉ーのタイムリーを皮切りに猛打を浴びせて先制。
その勢いのまま点差を詰めさせずに勝利を収めました。
そして2回戦の相手は灘西高。

 

 

 

 

接戦を制し勝利!

 

初回に3番・いくみのタイムリーで先制、続いて5回さばぽっぽのスクイズで得た
2点を何とか守り抜き完投勝利しました。
スクイズは決まると気持ちが良い。

 

 

 

雑誌に取り上げられるぽっぽ高校。
そして準々決勝の相手は茨城の取手。

 

 

 

ここは無難に勝利。
4回に1点を先取されたものの相手のエラーでサードランナーが帰還し同点に。
この時はノーアウト得点圏からの満塁を生かせなかったものの、
8回裏にomega、いくみがそれぞれタイムリーツーベースで勝ち越し、点差を守り抜いた。

 

 

そしてついに準決勝。相手は静岡の菊川。

 

 

 

 

 


ここは圧倒的勝利。

 

 


2回、岩崎県の犠牲フライで先制。4回に猛打が決まり、以降大量得点を重ねる。
終盤には相手のホームランをきっかけに失点するも点差を守り抜きました。
さばぽっぽがダメ押しのホームラン2本で相手をいじめていた。

 

 

 

 


そしてついに決勝! 相手は京都の城陽。

 

 

 


最後のランナーを迎え・・・。

 

 


初の全国制覇!

 

 


2回、雛姉ーのソロホームランで先制し、その後一進一退の攻防が続くも
3回・さばぽっぽのタイムリー、8回・クローゼのタイムリーにより勝ち越し。
なけなしの1点差を守り抜き勝利を果たしました。

 

 

 

 


春夏合わせると2回目の甲子園進出+勝ち抜きにより強豪校に、
さらに優勝を果たすことにより名門校に一躍飛び上がりました。

 

 

 


戦績はこちら。1~2年目に練習試合を仕掛けまくり、そこそこの敗北も
経験した上での連勝だったといえそう。
次に目指すは夏の甲子園。春夏連覇が目標です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

eBASEBALLパワフルプロ野球2020 Nintendo Switch版
価格:4979円(税込、送料無料) (2020/12/10時点)

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

eBASEBALLパワフルプロ野球2020 PS4版
価格:5979円(税込、送料無料) (2020/12/10時点)