アラド戦記:クルセイダーの最強装備についての再考察

 今までひたすら大自然セイクリッドを求めて知恵に通っていたメインクルセですが、ふと思い当たってもっと細かく考えてみようとなったお話。

 

5222セットについては以下の記事より。

アラド戦記:バッファー用装備のバフ面理想について

 

バフ面セイクリッド構成の考察は以下の記事より。

アラド戦記:最強はどれだ!? 支援職エピック、セイクリッドランキング(まとめ)

※なお、費用等何の条件も考えず最大最強を求めるなら特に覚醒面で産物構成を使うことになりますが、私は視野に入れていません。


バフ面単独最適解について
 以前の記事で、バフ面においては5222セットにおける大自然セイクリッド構成が(少なくとも私の場合)最適解であることは時々触れてきました。


▲5222のバフ面計算結果例(煉獄はスキルレベル+1)

 


▲狂乱セイクリ計算結果例(煉獄は物魔独%)

 なお、計算機の仕様に依存している部分があるため、適用知能が正確かどうかは不明です。とはいえ検証結果に対して大きな乖離は無いと見ています。また、実際の私のクルセイダーの装備はロドス2+ネックス2構成であることも付記しておきます。

 というわけで、あくまで仮計算ではあるもの、大自然セイクリッドの方が祝福バフのバフスコアの方が若干高いと言えます。以前までは、5222セッティングを計算結果に含めるのにフルセット構成をオフにしなければならないことから、「計算できないけどバフ面自体が強いならこっちで良いか」というくらいの曖昧さの中で最終装備を目指していました。

 

 

もう少し深堀してみる
 さて、この結果を見るとバフ面の最適解は大自然セイクリッドであると見なすことになります(ちなみに5222の2位は私が使っている流れセイクリッドでした)。

 しかし、アカウントであまりにも1個目が出現しないのでアレコレ考えていたら、ふと「狂乱構成ならスキルレベルが高いから物魔独特化すればワンチャンあるのでは?」と閃いたのです。まずは上記の計算結果を細かく比較してみましょう。

各セッティングのバフ値
●大自然セイクリ5222
力知能:40601
物魔独:3881

●狂乱セイクリ混合
力知能:38136
物魔独:4095

 装備効果のスキルレベルオプションが多いこともあり、狂乱セイクリッド構成では明確に物理魔法独立攻撃力を高めることができています。

 覚醒面最終装備の計算機による計算結果は、どうも何らかの設定が上手く行っていないのか、今の自キャラより低い値になってしまいました。そのため今の自キャラの数値を参考値とします。


1次覚醒:39987
真覚醒:11196

 そして、バフ面計算結果の数値をそのまま自前のバフスコア計算機に当てはめて比較してみることにしました。なお、見やすい場所にあるのがロキシー込みの参考値だったのでそちらを結果とします。

覚醒込みの計算結果
大自然:290780 
狂 乱:293458

 トータルのバフスコアでは、狂乱(物魔独特化)の方が若干高いことが分かります。覚醒込みのグロッキーを前提とするバフスコアでは、物魔独を最優先したほうが上がりやすいんですよね。これは単純な話で、覚醒スキルには力知能上昇効果のみ存在し、物魔独が上がらないからです。

 とはいえ、バフ面単独のバフスコアで明確についていた差が逆転するほどだった、というところに面白さがあります。

 

 

徹底的に振り切ってみる
 じゃあ狂乱が最適解か? アカウント内に4個も余ってるし早速超越するか? と思いかけるところですが、先ほどの結果の原因を踏まえて再検討します。

 覚醒込みのグロッキーを前提とするバフスコアでは、物魔独を最優先したほうが上がりやすいなら、「大自然セッティングもスキルブーストより物魔独を優先してはどうか?」と。単純な話、煉獄オプションを物魔独%上昇に変えてみました。

 


▲当然のことながら単独バフスコアは下がります。

 


▲あれ?

 あくまで計算機の結果を信じるならですが、大自然セイクリッド構成でスキルレベル不足の物魔独特化にした方が、バフスコアは若干高くなるという計算結果に落ち着きました

 それならいっそ狂乱のスキルレベル1不足版も図ってみますか。


▲一応煉獄スキブ1込みより高い。

 

各セッティングのバフ値
●大自然セイクリ5222
力知能:40601
物魔独:3881

●狂乱セイクリ混合
力知能:38136
物魔独:4095

●大自然セイクリ5222(物魔独)
力知能:38290
物魔独:4143

●狂乱セイクリ混合(物魔独)
力知能:37366
物魔独:4172
覚醒込みの計算結果
大自然(スキブ):290780 
狂 乱(スキブ):293458
大自然(物魔独):295978
狂 乱(物魔独):294644

 というわけで、理想を突き詰めるなら、セイクリッド変換石を消化し終わるまでは知恵に通い続けざるを得ないとわかりました。

 

 

検証の前提について
 私のクルセイダーは、勇猛の祝福エンブレム、勇猛+3称号、勇猛+1のクリーチャーやオーラを整えていることは当然として、肩腰靴の勇猛+1宝珠も付与しています。

 ただし、アクセサリーや上着等のスキルブースト宝珠(隠身、ライトウィング、ゼウス)は女プリースト実装のはるか前にしか販売されなかったものであるため、宝珠剥がしがない+再販もない状態が続いている現状、確保できていません。

 そのため、アクセ宝珠を付けている人は当然のことながら大自然セットでスキルレベルを満たせますし、さらにライトウィングを付けている場合は理想装備構成自体も多少変動する可能性があります。

 また、肩腰靴宝珠を付けていない人も、今回の検証結果と異なるバランスが生じるという点は抑えておいてください。

 あと、セイントの場合そもそも夜明け3より幸運3の方が強いなんていう話も聞きます。そういった観点から、もしかしたらセラフィムより明確に大自然の方が強いかもしれないなど、職業による差異も出てくると思います。

 

 ここまで言っておいてなんですが、狂乱も大自然も最強クラスのセイクリッド同士なので、この次元での比較をするのはぶっちゃけ趣味です。なので狂乱や喊声をはじめとする上位セイクリを持っているならそのまま胸を張って使えば良いと思います。あくまで超越前提で誤差誤差を詰めたらどうなるか、というお話です。

 

オズマ装備について
 バフ面に適用するオズマ装備に関しては、物魔独特化ならべリアス、力知能特化ならティアマットとなります。要は覚醒ありならべリアス、覚醒ナシならティアマットが若干強いのです。誤差ですが。

 もうこのレベルになると趣味だと思うし、何なら拾った方で良いと思います。バフ面ならセット効果にこだわることもないし

 覚醒はスペックならティアマット、次善または利便性込みならローゼンバッハといったところでしょう。これも拾った方で別に良いとは思うけど。またはティアマット3+ローゼンバッハ2などもあり。


 ということで、クルセの装備は根を詰めると頭が沸騰しそうなほど複雑怪奇だと改めて実感しました。それが面白いとも言えますが。なお、長期戦を最重要視するならバフ面単独のバフスコアを優先しても良いです。

セイクリッド変換石を全部購入、消化するまでは知恵に通い続けてみますか…。それでもダメなら狂乱を超越しよう。

 とりあえず、物理魔法独立攻撃力上昇値の重要さや、覚醒を含める場合と含めない場合の差異など、最適バフ装備形成に向けた思考過程の例は示せたのではないかと思います。