アラド戦記:100レベルエピック防具(軽甲)まとめ

ナムウィキを参考に能力+DNFでの評価をまとめていきます。
視覚的に見やすくするために5セットでの効果をまとめています。


★乾いた砂漠の遺産
力知能 44%
物理魔法独立攻撃力 22%
スキル攻撃力 約98%(10%・6%・15%・42%・4%)
ダメージ追加増加 30%
クリティカルダメージ追加増加 44%
追加ダメージ 36%
属性強化 60
スーパーアーマーあり

神話装備:上着
物理魔法独立攻撃力 1~8%、力知能 1~8%、クリティカルダメージ追加増加1~15%
砂漠の祝福クールタイム減
15秒ごとにスーパーアーマー回数1回復

 防具版ロード・オブ・レンジャー。その条件を満たすことで全5セット防具中最高のディーリング能力を得られる。スキル攻撃力アップの割合が高いため、どんな装備と組み合わせても火力を発揮しやすいのも利点。

 難点は、2セット効果のスーパーアーマーバフと5セット効果の砂漠の祝福バフで、このバフが切れると火力がそこそこ下がる。その条件が被弾であるため、「ダメージを与えながらこちらは攻撃を食らわない」ムーブが必要となる。なお神話装備があっても維持が難しい砂漠の祝福に比べ、スーパーアーマーバフは3セット効果により割と維持しやすいらしい。そして砂漠の祝福を欠くだけではまだ最上位の火力を出せることに変わりはないとか。相性に職差が大きく響く防具(剣鬼やエージェントなどの職で操作に自信がある人には5セットが向いているかもしれない⇒ナムウィキでは移動速度補正や瞬間移動能力からメカ・ソウル・エレマス、無敵や回避率から男メイジ・巫女・バーサーカー・剣鬼が挙げられている)。

 運用としては、砂漠の祝福バフ維持に自信があるなら5セット、そうでもないなら3セットが無難。

バッファー用防具としての評価は低い。


★熱帯のトロピカ
力知能 49%
物理魔法独立攻撃力 16%
スキル攻撃力 33%・20%
すべての攻撃力 22%
ダメージ追加増加 30%
クリティカルダメージ追加増加 33%
追加ダメージ 10%
属性強化 100
攻撃速度 15%
移動速度 24%
キャスト速度 15%
クリティカル率 10%
スキルクールタイム 15%減少
被弾時スーパーアーマーあり

神話装備:上着
すべての攻撃力1~10%、クリティカルダメージ追加増加1~8%
ダメージ追加増加1~4%、力知能1~3%
セット効果のトロピカ:ドリアンによるペナルティを削除(一部便利効果が発動するようになる)
攻撃速度上昇量が5%追加増加

 肩・ベルトを含む3セットの運用が効果的。5セット効果は比較的下位のディーリング能力となる。というか、5セットより材質の違う3セット/2セットを組み合わせたほうが強いとかいうよくわからない防具。なので使うなら混合で。神話装備を使う場合は上着+肩+腰など。ソロプレイ時限定のユーティリティオプションがあるのも特徴。


★ADPスーツ
力知能 34%
物理魔法独立攻撃力 32%
スキル攻撃力 約41%(34%・5%)
すべての攻撃力 34%
ダメージ追加増加 48%
属性追加ダメージ 12%
クリティカルダメージ追加増加 48%
35~45・60・70レベルスキル+2
※クリエイター:35と45スキルのOPでワームホール・フレイムハリケーンが上昇
攻撃速度 20%
移動速度 24%
キャスト速度 30%

神話装備:上着
スキル攻撃力1~4%、すべての攻撃力1~4%
ダメージ追加増加1~9%、クリティカルダメージ追加増加1~7%
過充電持続時間増加、過負荷持続時間減少

 45レベルスキルの使用をトリガーに、20秒間速度ユーティリティと若干のダメージアップ効果が得られる(過充電)。その後20秒間は耐久力が落ちる過負荷状態となる。つまり20秒ディーリングの比重が高い職向けの防具で、小剣ソドマス、スピ、ネクロ、サモナーのような持続スキル持ちとは相性が悪い

 DNF基準では過充電状態ですら5セットでのディーリング能力が最低クラスといわれる。ペナルティつきの低能力という設計を間違えたセットとの評判だ。
 その代わり2~3セットの性能は悪くない。その場合神話上着や肩、ベルトを組み合わせることが多い。


軽甲はクセの強い防具が多いですね。しかしこのあたりの防具はOP数がやたら多い。誤表記や脱表記があればご指摘願いたい。