アラド戦記:黒い煉獄攻略メモ

黒の煉獄実装間近なので、簡潔にまとめます。いつも通り、ナムウィキ翻訳を可能な範囲で解読してリライトしています。概観はこちら


 

●進行パターン(週間ダンジョン)
▲暗黒騎士(乱入を除く)を倒した瞬間、難易度が1段階アップする。なので、4段階を狙うわけじゃないならできるだけ暗黒騎士ダンジョン選択を後回しにすればよい。


●APC救出

一度は共通ルートで登場。他にロスチェスト郊外でも登場する。

異端審判官リリア:15秒間ダメージ増幅25%増加(2回/クールタイム60秒)
退魔師ジーク:15秒間発動できる無の軌跡(2回/クールタイム60秒)
パラディンジェナ:モンスターのパターンをオフにして、15秒間グロッキー状態にする。
         ロスチェスト郊外ルート選択時に登場(2回/クールタイム60秒)。
パラディンセラ:15秒間受けるダメージ25%減少(2回/クールタイム15秒)
クルセイダーリナ:味方HP100%回復(2回/クールタイム15秒)
クルセイダーラルフ:味方全員に200秒間生命の源泉付与(1回)

 

●信者遭遇ルート
壊れた町:純血者デスペロ、血を飲んだ半夜、垂れ闇ジェットのうち1匹がランダム登場。
     1回倒すごとに3%、8%、25%の与ダメージ増加バフを得る。

黒の教団の道:壊れた町や暗黒騎士ダンジョンで討伐していない信者が登場。

混沌の門入口:壊れた町、黒の教団の道、暗黒騎士ダンジョンで討伐していない信者が登場。

 

●暗黒騎士ダンジョン
純血者ティモール、絶望のティアマット、破滅のベリアが登場。
暗黒騎士を撃破すると、報酬獲得量とダンジョン難易度が上昇する。
※一般的なパーティは2段階が主流らしい。


●ネームドモンスター
 特別な対処法の必要ない(見て判断できそうな)攻撃は割愛しています。
なお、HPは週間ダンジョンで登場した場合の数値を記載しています。

コーリングジェイド
ファイル:180330_5f856d62d8e9a.pngコーリングジェイド変身
HP:約1.1兆

毒液放出
全プレイヤーを吸引したあと、敵を中心とする円形の軌跡が発生。毒霧を発生させた後爆発させ、広範囲に多段ダメージを与える。

広範囲毒液放出
毒液放出がほぼ全画面対象になった攻撃。終了後毒ダメージ床を残す。

攻略
毒液が痛いので予兆が出たらこれだけは必ず回避しよう。上位ダンジョンのネームドにしては珍しく、各種状態異常への耐性がないため、敵の高度を阻害しつつぶっぱで倒せる。

進行
入場後最初に合うネームド。倒すと3つの分かれ道が出現し、難易度4段階へ挑むなら暗黒騎士ダンジョンへ進む。

 

 

道の上のペンタ
道の上のベンタ
HP
1段階:約1.1兆
2段階:約2.2兆

攻略
特殊ギミックは存在しないが、攻撃がそれぞれ痛いのでしっかり見てかわす。また、敵を移動させるスキルをプレイヤーが使うと、表示された攻撃範囲の逆向きに攻撃してくるバグがあるので要注意。

進行
最初の分かれ道を過ぎた後に共通ルートで登場し、倒すと第2の分かれ道が現れる。難易度1段階or2段階で進めるなら黒い教団の道ルート3段階で進めるなら暗黒騎士ダンジョンへ進む。

 

オニキスブラック
オニキスブラック
HP
1段階:約1.1兆
2段階:約2.2兆
3段階:約3.3兆
グロッキーあり

拍子合わせ
 オニキスが腰を下げて短く指揮棒を振った後空中浮遊。オニキスを中心に非常に短い範囲で音波を合計3回爆発させる。それぞれ異なる拍子の音波を3回放った後、暗転してマップ全体の床に爆発を起こす。
 このとき発生する波長は先ほどの音波の波長と同じ拍子で広がるので、そのリズムに合わせてジャンプする必要がある。

※このパターン中敵は動くことができず、しかも最初の音波の範囲が非常に狭い。また波長のダメージもそこまでではないのでギミック中は攻撃チャンスとなる。

演奏
 パッと見拍子合わせに似ているギミックだが、攻撃パターンはランダム+ダメージ床発生中に敵が普通に動くため面倒。

 

賛歌
「私の音楽は、彼のための参加です! もっと遠く! ああ…最高ですよ!」

 ダメージ床は反時計回りに回転するので、安全地帯で回る方向に合わせて回避すれば良い。ある程度ダメージを与えると、「ああ…最高です!」のセリフとともに広範囲爆発を起こしてくるが、そのときはパターンの終わり際にマップ端に行けば良い? 単発のダメージは大したことはないが、一度被弾すると玉突き事故を起こすリスクがあるので要注意。

ハーモニー(グロッキーギミック)
「あなたの声を覚えてみましょう。永遠に! この愚かな、馬鹿!」

 オニキスを中心に黒いオーラが広がり、画面を暗転させた後で広範囲に衝撃波を放つ。その後、1~7の7つの足場をランダムに生成する。プレイヤーは、敵の頭上に表示された3つと同じ足場を探して踏めば良い。順番や踏むキャラに特に制限はないし、間違ったものを踏んでもギミック失敗にはならない。

 ハーモニーギミックを3回こなすとグロッキー発生。1回でも失敗するとギミック失敗で、マップ上の衝撃波が大きくなり大ダメージを受ける。それぞれのハーモニーパターンで時間制限になると、特にエフェクトもなく次のハーモニーギミックに入るので、迅速に行動するのが大事。

攻略
 実際のところグロッキーギミック発動前にぶっぱで倒すのが定番のようだが、無敵や高速移動で主力スキルを回避されないように注意する必要がある。

 

進行
討伐後の分かれ道は、難易度1段階で進むなら混沌の門入口、2段階以上で進むなら暗黒騎士ダンジョンを選ぶ。

 

垂れ闇ジェット
164410 5ff418caa ...垂れ闇ジェット
HP
1段階:約4兆850億
2段階:約10兆215億
3段階:約20兆8445億
グロッキーあり(しかし与ダメージは増えない)

分裂された垂れ闇
 戦闘中1匹の分身を生成。特殊ギミック中の時以外に攻撃してくる。HPは低い。破壊するとジェットが短いグロッキー状態に陥り、パターンもキャンセルさせることができる。

団体束縛
 プレイヤーキャラを1人を除いて拘束。残りの1人に対して触手を射出する。拘束されたプレイヤーのうち1人に紫色の光の柱が生成されるので、タゲられた動けるプレイヤーはこの柱に触手をぶつける。すると柱は別のプレイヤーに移るので、これを繰り返す。すべて成功すると小グロッキーに。間違えたプレイヤーに柱をぶつけたり、制限時間オーバーになったりすると即死級ダメージ。触手のダメージが高いので要注意。

暗黒具体召喚
 HP40%以下で使用する通称「野球パターン」。ジェットが中央で自分中心に大きな円形の板を、またマップ炭に小さな円形の板を生成する。その後ジェットの分身が飛んできて小さな円形に到達すると即死級のダメージを与える攻撃を発動する。

 プレイヤーの1人が小さな円形の板に乗ると、他のメンバーの1人に向けて線が出現。そのメンバーは線がジェットに重なるように移動し、円形の板上のメンバーは分身が飛んできて板の中に入った瞬間に、野球のボールを打つように? カウンターやダメージを加えると、分身はジェットの方に飛んで行って約15秒間グロッキー状態に

・ギミック中にディーリング可能だが、周囲の触手が痛い。
小さな円形の板に乗っても線が出ないときは、他のメンバーが乗る

 

攻略
 分身をできるだけ活かしながらギミックを処理していく。なお、拘束パターンの発動が思いのほか早かったりするので、覚醒やチャネリングの長いスキルは開幕に撃ってしまった方が良い。

 

純血者ティモール
164155 5ff418436 ...純血者ティモール
HP
1段階:約4兆8105億
2段階:約12兆
3段階:約25兆150億
グロッキーあり(ダメージ増加なし)

分身作成
ティモールが無敵状態になり、分身をプレイヤーの頭上に召喚して攻撃する。分身同士攻撃させる?とティモールがグロッキー状態に。

カーペット爆発 
 マップ全体に赤、黄、緑の床を発生させる。キャストゲージが満タンになるとすべての床が赤くなり爆発させてくるので、その前に緑の床でジャンプして回避する緑床に2人以上のると床が消えるので、各自1つずつ確保

赤:爆発してダメージを受ける
黄:矢印の方向にキャラクターが強制移動
緑:ここでジャンプすると高く飛び上がり、しばらく固まる。

 

ジャンプ床
 マップ全体に赤い床を発生させ、しばらく後に爆発させる。安全地帯が少しだけあるのでジャンプで避難

魔法陣誘導
 マップのあちこちに赤と黄色の床が出現。プレイヤー1人にランダムで青い魔法陣が発生するので、赤を踏まず黄色を踏んで移動し、魔法陣をはがす。魔法陣は少しずつ広がり、完全に広がったときプレイヤーが上にいると空中に打ち上げられてダメージを受ける。

持ち運びに便利板の作成
 全プレイヤーが右に強制移動。ティモールは左でキャスティング。複数の黄色い矢印床と赤床が生成され、右の地域ではどんな後半以降劇でもティモールにダメージを与えられない。なので、黄色の矢印を踏んで左の地域に移動する。どの矢印を踏めばティモールに到達できるか考える必要がある。左に移動できたらダメージを稼ごう。

 なお、ジャンプ力低下以外に縛りがないので、職スキルを有効活用すればズルすることができる。男メイジのテレポート、剣鬼のスキル(翻訳意味不明だけど多分鬼神還歩?)、フレイヤのスタンバイーレディ、ドラゴンナイトのドラゴンウィングなど。

修正版の作成(バグ修正できずギミックが消去された?)
 プレイヤー4人全員生存の場合に使用。全プレイヤーが沈黙状態になり繭に閉じ込められ、マップ全体に黄色と赤の床が出現。まず11時方向のプレイヤーが開放されるので、1秒ごとに90度回転する黄色板に乗って他プレイヤーの場所に移動し、開放する必要がある。このとき、救出側のプレイヤーが動けなくなり、解放されたプレイヤーが他の人を助けに行けば良い? 最後に救出されたプレイヤーが11時の黒い繭を破壊すると15秒グロッキーに。キャストゲージがたまってしまうと即死級全体攻撃。

攻略
 矢印ギミックは要するに、ドラクエやポケモンでよくある滑る矢印らしい。バグの温床だとか。

 

純血者デスペロ
164335 5ff418a7c ...純血者ディスフェロ
HP
1段階:約4兆850億
2段階:約10兆215億
3段階:約20兆8445億
グロッキーあり

通常パターン全般
ばらまかれた槍はたいてい爆発する。

クハハハ
 デスペロが何かを随所にまき散らし、槍を下げ、プレイヤー全員を気絶させる。その後マップに小さな薄緑床を3つ発生させ、自分を中心とする弱い吸引攻撃を展開。緑の床に1人ずつ乗ると攻撃を阻止することができる。1回目で失敗しても、2回目以降に成功すればOKか? 成功するとグロッキーに。失敗すると広範囲に大ダメージ。

まさにこれだ!
 白または緑の板を生成。これを槍から射出してプレイヤーに打ち込む。同じ色の板が3つ重なると珠になるので、これを通常攻撃またはスキルでデスペロに飛ばして攻撃する。アレクサンドラや小輪のギミックの亜種。板は完全に重なっていなくてもOK。板のDOTダメージがなかなか痛いのでうまく位置調整すること。

きっちり埋めてやる
 ドッグヘッドのSGギミックに類似。デスペロが空に飛びあがって無敵状態になりマップが暗転。プレイヤーにそれぞれ青色の球体と青色の板が付与される。青色の球体を持つプレイヤーには青色の斜線が見え、青色の板があるプレイヤーには青色の水平線が見える。この線の交点にバリアが生成されるので安全地帯となる。なので、青色の板のプレイヤーが水平線に立つとX軸がみんなに分かる。青色の玉のプレイヤーは、そのX軸と斜線が交差する場所に立つ。するとそこが安全地帯なので、他の人がそこに集まって回避、で良いと思う。

青板:水平線が見える=X(横)軸の指標
青玉:斜線が見える=交点の指標

 

絶望のティアマット
164217 5ff418594 ...節ティアマット
HP
1段階:約4兆8105億
2段階:約12兆
3段階:約25兆150億
グロッキーあり(ダメージ増幅なし)

繭粉砕
 ランダムな位置に繭が4つ出現し、プレイヤー全員の足元にプレイヤー同士つなぐ線が発生する。ティアマットは一定時間後に線に従って突進してくるので、繭をすべて破壊させるようにルートを調整する必要がある。時間が経過すると固定されるから離れてOK。高地周辺にはダメージ床があるので要注意。

 プレイヤーがティアマットの突進を受けたり、繭が1つ以上残っていたりすると全体に爆発攻撃。ギミック処理のためにできるだけ4人生存しておきたい。
※翻訳「高知」が何かわかりづらいけどとりあえず繭としておきます。

ビーズ吸収
 プレイヤー全員をノックバックさせてからマントで囲み気絶させる。その後1時、5時、7時、11時の方向に珠を生成し、ティアマットの方へ移動する。この珠には4種類の模様があり、プレイヤーについた模様と同じ珠を取りに行く必要がある。ネルーベの光玉ギミックを進化させたようなもの。これを3回繰り返す

 1回ごとに即死級のダメージが発生するが、プレイヤーが珠を3つ以上処理で来ているとその範囲が大きく狭まる。逆に1回でも失敗すると画面全体に爆発が起きるので3回とも処理することが必須。すべて成功すると15秒グロッキータイム。

絶望の開始
 ランダムなプレイヤー2人と自分を繭に閉じ込めて、追加の繭を複数召喚。繭はプレイヤーが閉じ込められる黄緑、ギミック処理に必要な青、ティアマットがいる赤の3色。その色はヒット数によってわかる? 

 制限時間以内に青色の繭を破壊すればグロッキー、時間切れか赤色の眉を破壊すれば全体にダメージ。

 4人で処理するのが一番なので、黄緑色の繭を破壊してから青処理に移るのが良い。なお、クリーチャーの場所で黄緑だけは事前にわかってしまう

攻略
4人で処理しないと大変なギミックが多いので生存が大事。

 

血を飲んだ半夜
164356 5ff418bc3 ...バルクアップ般若
HP
1段階:約4兆850億
2段階:約10兆215億
3段階:約20兆8445億
グロッキーあり

※ギミック情報がない。
体験してきたので追記
斜め四方に珠を出現させるギミックは、敵が行ってくる攻撃の色に適応する珠を叩いて近くの陣に入れると良いっぽい。2~3個入れるとリセットされるので、3回成功するとグロッキー。このとき、波紋が広がる攻撃はジャンプで避けないと即死クラス?

他の攻撃は見て避けれるレベル

 

破滅のべリア(日本語表記だとベリアルかも、異界のあいつ)
164227 5ff41863e ...滅ベリア
HP
1段階:約4兆8105億
2段階:約12兆
3段階:約25兆150億
グロッキーあり(ダメージ増幅なし)

回転斬り
回転斬り→引き寄せ床生成→爆発。回避優先。

破滅耳召喚
 べリアが中央に移動し、マップの端に破滅耳を召喚する。破滅耳が中央に移動する経路にプレイヤーがいたら引っ張られていく?ので急いで逃げる必要がある。その後べリアがダウンブロー攻撃、さらに破滅耳が最初に召喚された位置で爆発が起きる。後者は比較的ダメージがマシだが、それでも避けるのが無難。
※破滅耳=昔の異界で登場した破滅鬼か何かのことではないか。

破滅の決闘(グロッキー誘導)
 べリアが中央に移動して決闘(語彙不明。ママとします)を生成。その後ランダムでプレイヤー2人にマーカーを付けて、攻撃するたびにべリアの目が青や赤に光る。目が青色に光るときにカウンターに成功すると、決闘が広くなる。赤に輝くときにカウンターをしたり、マークを持つプレイヤーがべリアの攻撃に当たると決闘が小さくなる。

 制限時間内に決闘の大きさが最大になると5秒間グロッキー。最小になったり時間制限が来ると破滅耳がすべてのプレイヤーを集めて爆発、即死させてくる。青い光の時のカウンターはマークを持たないプレイヤーも可能。

破滅の木(グロッキー誘導)
 べリアが中央上部に移動し、赤玉を生成する。赤玉を取ったプレイヤー破滅耳に変身し、足元に小さな板が生成される。変身したプレイヤーは足元の板を利用して、マップに隠れている破滅の木を見つける必要がある。木は紫と黄色の2色あり、木を見つけたら変身していないプレイヤーが紫のみ4本破壊する。成功すると15秒グロッキー、時間切れまたは黄色を1本でも破壊してしまうと全体に即死級ダメージ。木は通常攻撃でも壊れるレベルなので、設置スキルを不用意に置かないように

攻略
ギミック熟知や迅速な対応が大事。

 

恐怖のアスタロス(混沌の門ボス)
133615 5ffd273fd ...恐怖のアスタロス
HP
1段階;約7兆150億
2段階、約12兆255億
3段階:約24兆5520億
4段階:約31兆5670億
グロッキーはAPC呼び出しでのみ可能

共通パターン
次元移動

 アスタロスがマップ中央に瞬間移動してズームアップされ、4つの次元の扉を開いてそのうちの1つに飛び込む。その後しばらくしてマップ全体が火の海に覆われるが、アスタロスが入った扉に模様が表示されるので、底に入ると回避可能。

 アスタロスはドアに入る前の約8秒間無防備になるので、APC呼び出し以外ではこの瞬間が最もディーリングに適している。ただし扉ギミックの処理に失敗しないように。なお、扉を間違えた場合落下時にクイックスタンディングでやり過ごすことも可能。
※一応、女プリーストは武器制止で火の海をガードできる。また、再生のアリアや愛の応急処置も有用。

恐怖の領域
 アスタロスの周りに円形の板が現れ、プレイヤーの足元をタゲったあと邪念を落として爆発させる。パーティメンバーのいずれかが板の外側にいる状態になると全体に即死級のダメージ

 テイベルスのボス・ハルバートが行ってきた白円ギミックのようなもの。最初に全員が12時など同じ位置に集まって、ゆっくり同じ方向へ移動するのがベター。再生のアリア+聖なる光も今回はダメらしい。また、発生前に覚醒スキルを撃ったりしていると完全に詰むことも。

破滅の楽園
 アスタロスが次元の扉パターンで1時方向に移動すると、背景が破滅の楽園になり、マップ周囲に赤い炎か破滅耳が出現する。

私の計画はすぐに貴様らの目の前に近づくだろう
 マップの1時、5時、7時、11時方向から緑色の光る破滅耳が出現し、円形に領域を拡大していく。その後破滅耳は爆発し、多数の破滅耳に分裂、着弾攻撃してくる。元の大きな破滅耳があった場所は安全地帯なので、ここに移動する

この恐怖の中では、息さえ休まないだろう
 アスタロス周辺に円形の領域を生成、マップ全域に青い光の破滅耳がランダム生成され、同時にその領域外には赤い破滅耳がたくさん出現、接触時に爆発ダメージを与えてくる。

 その後ランダムなプレイヤーに対して赤い光を2回、その後黄色い光を1回の順序で円形のマーカーを床に残し、駆け付けて攻撃を行ってくる。

赤の人:青い破滅耳に近寄らない
黄の人:青い破滅耳にアスタロスをおびき寄せて攻撃させる。

 青い破滅耳を完全に破壊できた場合、パターン終了。逆に赤マークのプレイヤーが青い破滅耳にアスタロスを誘導した場合、ノックバックが発生する。

 

恐怖の墓地
 次元扉パターンでアスタロスが5時に行くと背景が恐怖の墓地に。マップのどこかに小さな石碑が現れる。

手放さない!
 アスタロスがパーティメンバーを吸い込んだ後、衝撃波を発生させてダメージを与える。小さな石碑の近くでジャンプすると空中で短い行動停止状態になり、回避できる。ただし普通のジャンプや跳躍ジャンプでも対応可能だとか。

悪霊たちの泣き叫ぶ声が聞こえるか?
 プレイヤーの1人を強制的に移動させて拘束する。そのプレイヤーはボタン連打。他メンバーは、拘束されたメンバーに近寄る緑の破滅耳を攻撃して赤い破滅耳にし、そしてそれを回避する必要がある。赤くなった破滅耳は近くにいるプレイヤーを狙い、一定以上接近すると中央の球体が爆発し、無敵貫通ノックバックと即死級ダメージを与える。回避し続けることに成功するとギミック終了

絶望のゆりかご
 次元の扉パターンで7時方向にアスタロスが移動すると、背景が絶望のゆりかごに。マップ各地に銃剣、槍、バトルアックスなどの武器が多数出現する。

長くないその息…
 ラステーの月と太陽の剣ギミックのように、マップ左、中央、右に黒か白の枠が発生し、その中に武器が黒や白の円形をかけたままつながっている。それぞれの大枠の色と、枠内の武器の色を合わせると枠が消滅。なお中央と左右の境界線には交わっている部分があるが、気にせずに当てはまる色を合わせればよい。左と右の境界線は交差しないので、2人ずつ、左と右の境界線を消した後、中央の枠を消すとやりやすい。失敗すると、マップ中の武器に攻撃されて全体即死級ダメージ。境界線がランダムで余分に生成されるバグがあり、発動するとつらい。

攻略
 ギミック処理がシビアなので、パーティメンバーの理解と協力が必須。次元扉ギミックの隙とAPCグロッキーに頼ってディーリングを稼ぐ。


後半のネームドたちのギミックはかなりややこしそう。どの程度ごり押しするか、パーティメンバーの強さはどの程度かを考慮して難易度を決めて、慣れたらステップアップも考慮しましょう。