アラド戦記:黒い煉獄 概要

 韓国DNFで2021年1月に実装された新コンテンツ、黒い煉獄についてまとめていきます。攻略メモはこちら。


一般ダンジョン

 オズマレイド実装前における黒い神殿、苦痛の地下室と同じような立ち位置のダンジョン。疲労度はボス直で8、寄り道で12必要で、特別報酬は各ダンジョン1回獲得可能なので、最低限の日課としては合計疲労度32(神殿地下室と違って入場には1で良いらしい)。

 報酬画面ではエピック装備、セイクリッド装備、恐怖の瞳が確率で手に入り、エピックのボスドロップも存在する。また難易度によって絶望の鉱石、恐怖の瞳の獲得数と確率が変化する

 道中、確率でロスチェスト外郭のネームドのいずれかが乱入し、倒すと確定で絶望の鉱石をおよそ特別報酬1回分と、低確率で恐怖の瞳をドロップする。乱入は嵐の航路のプリオンのようなパターンらしい。乱入は事前に見抜けるパターンがあるらしいが、どちらにせよ結果は変わらないのであまり意味がない。

 特別報酬回数が尽きた後も通う価値があるダンジョンになっている。乱入ネームドやボスのドロップ素材は疲労度のある限り獲得でき、アイオライトや時間の結晶も拾えるのでスペックを満たしていれば嵐の航路の代わりの警備ダンジョンとしても利用可能。

 

 

 

週間ダンジョン

 オズマレイド実装前においてオキュラスと同じ立ち位置のダンジョン。消費疲労度は30、制限時間は25分

 暗黒騎士1人に遭遇するたびにダンジョンの難易度と報酬が1段階ずつ上昇。最大で4段階となる。コーリングジェイド、浮遊ペンタ、オニキスブラックを倒したあとの分かれ道で上の道に行くと難易度上昇、下や中間の道に行くと難易度はそのまま。1段階の難易度はシロコ緑パーティレベルでも余裕だが、3段階目以降は極端に難しくなってくる。難易度における報酬の差は、1段階→2段階が40%と大きいが、2→3段階、3→4段階はそれぞれ約7%と控えめで、趣味度が高めのハイレベルコンテンツとなる。職業による強弱の差が激しすぎる環境に対応したものと思われる。

各段階の装備ボーダーの目安
1段階:100レベルエピックフルセット
2段階:シロコ装備フルセット
3段階以降:廃装備or今後のコンテンツをクリアした前提の装備

 暗黒騎士を倒した瞬間に難易度が上がるので、一番最後に倒すようにすると良い。なお、一定確率で乱入してくる暗黒騎士を倒すと報酬増加、難易度は上がらない。

 報酬は絶望の鉱石が固定で他にモンスターカード、堕落の産物合成法、恐怖の瞳などをランダムで獲得できる。ボスドロップでエピック装備、セイクリッド装備、堕落の産物を拾える場合もある

 

 

黄金の祭壇
 
 100レベルエピックのパンツ、指輪、補助装備、武器の一部オプションをランダムで他の種類に変更できる(例:ダメージ増加→クリティカルダメージ増加など)。1回あたり絶望の鉱石165個と2万ゴールドを消費。なので一般ダンジョンのみ通っても素材を集めることができる。同じオプションの数値違いも出るので、イメージ的にはシロコの残り香付与変更と似たようなものか。ただし変更後のオプションが気に入らない場合、元のオプションを維持することができる(もちろん材料は減る)。なお、スキル攻撃力増加は出現しない。また、武器のみ覚醒スキルレベル+2のオプションが存在する

 このシステムには天井があり、恐怖の瞳13個と30万ゴールドでオプションを最大値にすることができる。ただし過去に変換を行っていない装備には使用できない。

 他に知恵の産物のアップグレードシステムもあり、アプグレ後には産物にも変換可能オプションが付与される。アプグレや変換には絶望の鉱石、恐怖の瞳で交換可能な「破滅の機運」を使用する

 火力キャラにとっては運ガチャの要因が強いが、バッファーの場合は追加オプションが純粋に増えるのでメリットが大きい。しかしセラフィムは真覚醒後でもバッファーの中で相対的に弱くなってしまったと不評である。


 

 一般ダンジョンに関してはエピックやセイクリッドも拾えるので、ほぼ神殿地下室の上位互換といえそう。日課を完全に鞍替えしてしまうのも良いし、どうしてもエピックやセイクリッドの機会を増やしたいなら両方通うのも手。そして神殿地下室よりは全疲労で通うことの意義が高いのもメリット

 週間ダンジョンについては難易度選択が焦点となるが、特にこだわりがないなら2段階を目標とすれば十分な程度。それ以上はやりこみたい人はがんばってみましょう。

 オプション変換については、過去記事でも軽く触れていましたが、これによって「誤差程度の伸びのエピックを拾うための知恵通い」をやらなくてもよくなりそう。突き詰めたら3%とか5%のためのヘルになってしまいますからね。もちろん構成自体が微妙ならエピを乗り換えたほうが良いです。

 

 実装はまだまだ先ですが、実装されると毎日のプレイ内容が大きく変わりそうですね。日課がしんどくなる・・・・という発想もあるけど、そこは他コンテンツを削っていくことも視野に入れましょう。