Tree of Savior:1人レイド

 以前のコンテンツ記事で紹介していなかった要素がもう1つありました。週に3回ソロで消化することになる1人レイド。最上位のテルハルシャではアーキストーンの破片などのレアドロップの可能性があるので(出るとは言っていない)、装備が整ったらぜひ通ってみるべし。


 F10キーで見れるコンテンツ現況掲示板で概要は確認できます。この板はToSにおける日課、週課を網羅してくれているので活用しましょう。レイドコンテンツに関しては、ユニークレイドの項目から入場エリアまでワープすることも可能です(なぜかレジェンドレイドの項目からは飛べませんが、ユニークに同じ種類のものがあります)。

 初心者の場合はアミスドッグが無難、とはいえ報酬がそこまでおいしくないので少しずつステップアップするのが吉。


 マーズルース以外はニコポリス地域にあるイレディアンの避難所から入場。クラペダにポタ屋もあると思います。

 

 テルハルシャは複数のギミックを持っていますが、各ギミックを入り口の装置で解除するとそのギミックを行わなくなり、ボスのステータスも下がる代わりに報酬獲得量や確率が下がります。一番弱いのが1段、一番強いのが7段。

 この動画では1段でプレイしています。現在実際には4段で戦っていますが、時間がそこそこかかるうえに立ち回りも安定しきっていないので試行錯誤中です。
※4段も10分前後で安定してきたので、来週以降都合が良ければ動画撮るかも。

気を付けること(共通ギミック)
●火による攻撃を避けること(自分の火種バフを切らさない、ボスに火種バフを与えない)
●全体即死攻撃(この避難所の主~)の発動ゲージが半分以上になったところで4回目の水たまりを踏む(無敵回避)こと
→ボスのHP96%、66%、36%、6%で発動
●キャンドルスパイダーはボスに倒される前に倒すこと

 このあたりに気を付けたら装備が最低限あればクリアはできそう。水たまりバフは画面真ん中に表示され、4回目に踏むとプレイヤーが固まる代わりに数秒無敵になります(発動のちょっと前までに3回踏んでおくのがベター。ただし水たまりはプレイヤーに向かって動くので要注意)。なお、水たまりを4回目に踏んだ時の無敵硬直のあと、しばらく水たまりが反応しなくなりますが、そのクールタイムは左上のバフ欄に表示されます。

 攻略に関しては丁寧なギミック解説動画も投稿されているので検索してみると良いかも。

 ゆくゆくは7段もいけるようになりたいところですが、まだ復帰から2か月かそこらしか経っていないのでまずは4段を安定させることに専念します。