Tree of Savior:チャプレンを動かしてて思うこと

 日記記事に書こうとしていたのですが、妙にボリュームが大きくなりそうなので分けました。メインキャラとして動かしているうちに感じた素朴な感想というところです。


1.めっちゃ単独行動向き
集団行動におけるディールロスとその回避法
 チャプレンの本体ってビジブルタレントによるダメージ蓄積なんですよね。なので10秒間しっかり殴ってダメージを貯めたうえで、25回殴ってその蓄積したダメージを放出するというフローを完結させて初めて、本来の火力が出せます。

 すると、特にレリックノーマルや分裂特異点で顕著なのですが、5人集まってMOBを速攻で殲滅して次に向かうようなコンテンツだとビジブルを貯める暇がなくなり、ちょっと強めの通常攻撃を打つだけの職になるリスクがあります。

 

 この点で相性が悪いというか、互いの持ち味を無意味にしてしまう職がリンカーだと思っています。現在の覇権職なので厳しいところですね。足を引っ張るということはないのですが、2人いる意味があまりなくなってしまいます。ただしボス戦ではジョイントペナルティのアーツが発動していると思うので、問題ありません

 もちろん、広範囲職との相性も微妙。チャプレンの通常攻撃は通常にしては極めて広範囲ですが、分裂で範囲Wizと組んだ場合、かなり前進しないと敵に触れませんからね。攻略に支障はないですが前に出ていくのは許していただきたいという感じ。

 

 ボス戦の場合、グレイシアや魔神の自動マッチような短期決戦だと、ビジブル貯めてたら終わるみたいな感じになりますね。魔神は他メンバーが強くない場合は活躍できますが。

 

 

 一方、レリックNでも単独行動を挟むことで攻略に大きく貢献することもできます。他メンバーがMOBをまとめたら自分は先行して次部屋のMOBをビジブルで殴り、貯めた分をボスに持っていけるとボスはあっという間に沈み、攻略速度を大きく縮めることができます

 大魔術師の塔マップが特に顕著で、ビジブルを貯めるMOBをしっかり確保できた場合、ファイアロードを数秒で倒すことで分岐の1つをあっさり仕留められます。他マップでも若干先行してビジブル調整することを意識して動いています。

 チャプレンを使っていない人にとっては奇妙な動きだと思いますが、さっさとクリアしたいためなのでご承知あれ。

 

耐久バトルがしやすい(特に魔チャプ)
 私は物理チャプなのでそこまで硬くありませんが、チャプレンは型によってカバリスト、プリースト、ティルトルビーなどの支援職を取り入れることができます。

 これらのクラスを入れることで、自分の回復力や耐久力、またはデコイの活用などが行えるため、敵の攻撃が激しいコンテンツでのソロ狩りをローコストかつ長期的に行えるメリットがあります。

 火力特化型より純粋なディーリング能力は劣りますが、R8時代にあったような勇者クレリックに近いスタンスが再び実現するみたいなところがあり、好きな人は好きなのではないでしょうか。私はやってみたくもあったけど、装備などを物理用しか持っていないため断念しました。

 

 物理チャプの場合も、パラグレートののけぞり無効やラストライツの被ダメージ減少効果などもあり、他の職よりはある程度前線に張り付いて戦いやすい職だとは思います。

 レリックNや未知の聖域のような被弾の激しいコンテンツを除くと、中型orレザー相殺なしでも問題なく戦えたりしますからね。

 

2.追加ダメ型の通常依存度の高さ

ある回の週ボスでふとダメレポSSを撮ってみました。

 


 上記のダメージを割合ごとにまとめたのが上の表です。ダメージは下6桁を省略、四捨五入しました。

 これを見ればわかる通り、通常攻撃とビジブルタレントで与えられるダメージが全体の85%を超えています

 ここまでいくと、果たしてバフデバフ目的以外で攻撃スキルを使用する意味があるのか? 1秒でも通常攻撃を長く出していた方が良いのではないか? と思ったりします

 週ボスではどうしても敵の動きのランダム性やギミックの存在により、再現性のあるダメージ計測が行えないのが困ったものです。アラドみたいにサンドバッグがあれば良いのに。

 とりあえず、スキルを出す頻度を多くしても少なくしても、あまり目に見えた差までは出てこないなというのが感想です。果たしてどちらの方が強いのか。

 個人的には、最強の通常攻撃を突き詰めるほうが楽しいとこあるんですけどね。

 

3.器用貧乏(万能)感

●対ボス戦ではクレリックの最上位に入ることはなかなか
 難しいものの、戦力としてそれなりのダメージは出せる。
●対集団は広域攻撃さえ積んでおけば、
 広範囲の通常攻撃でしっかり処理できる。
●被ダメージも他の多くの職業と比べると抑えられる方。

 なんでもそつなくこなす、でもそれぞれの本職には負けるという、ある意味赤魔導士的ポジションといえるでしょうか? 個人的には割とそういうのは好きな方です。

 スキル型の魔チャプはそれこそ、魔法も回復も打撃も使えるので勇者みたいなところがあると言えますね。私は追加ダメージ型かつ物理型なのであくまで上記の特徴に留まりますが。

 某アラドで魔法の大激変や弾スピなどを使っていたように、最大威力の持続火力は最強の瞬間火力という謎の発想をしたいタイプなので、私に合った職業の1つであると言えます。

 私のツボにはまる職はあまり多くないですが、その中でも全コンテンツ消化に支障がない唯一の職と言えるかも。今のところは…。

 単純に週ボスで勝ちたいだけならアバリスターやリンシェリ、またはクレリックの中でも別の職を使った方が良いに決まってましたからね。


 以上、細かいことを気にせず1人でプレイを楽しむ範囲においては、チャプレンをメインにしたのは正解だったと思っています。

 ただしチャプという職自体が完全に死んだ場合、クレリックの他職がやりたいわけではないので本当に心中することになるかもしれません。