Tree of Savior:チャプチャプと少しずつ(進んでいたら更なる暗雲が⁉)

プペ〇的抱き合わせ商法
 前回のパッケ(もう名前忘れた)のうちゴッデス強化パッケの中に強化補助剤150個が入っているのを見て、通常販売のプレミアムより安いじゃないかとめずらしく購入しました。先週のことです。

 パッケの購入を行ったのは、オールインワンの中にダイヤ金床が入っていたとき以来なので相当久しぶりです。

 

 


なんか罠アイテム入ってるんですけどー?

 

 

 

 お金を払って作業プレイをする権利を買うのは果てしなく嫌いなので、重課金していたころもほとんどはレティーシャにつぎ込んでいました。

 しかしこの抱き合わせ商法に関してはもう処理するしかないか・・・一番美味しいコンテンツだし・・・ということで、とりあえず1週間で残り7枚まで消化できました。残りもできれば今週中に消化したい。

 幸い、水曜日などにまたがっても同じようなパッケ購入者が多かったのか、メイン級と思われる強いメンバーと必ずマッチングできたのでかなり楽でした。むしろ月火曜のほうがかなりだるかったですね。パッケ周回分は私もメインキャラだし。

 

 

自動蛇の魔境
 基本的にはどのキャラでもクリアできるし、最近ではおおむね遅くとも7分以下で終わることの方が多いわけですが、それでも自動蛇は相変わらず魔境なときがありますね。

●自分ソド、他火力のヒラ無しマッチング→1人が途中でこっそり離脱→自分はタゲとっているので耐えるのだけでも大変なのに、結局削れないまま敗退

●火力平凡なのに、発動していないor石の状態の鏡を積極的に壊しに行くPTメンバー。3つ壊れてほぼフルスタックの防御バフの中、追加ダメだけで削ることに。

●ヒラ2構成(自分もヒラ)でなんとか10分で終わるかなって構成のときに1人クラ落ち。終盤に戻ってきて辛うじてクリア。

 そういえば、最近は敵前逃亡者以外に、クラ落ちすて何とか戻ってくる人もちらほらいますね。元々魔境だったのに新たな混沌エネルギーが投入されたようです。

 自キャラサブのアバリスター(アプ入り)、フェンサー、エンソマシュバはPTメンバーにバフをかけたりタゲを撮ったりしつつ、必要火力くらいは出せるキャラに仕上がっていますが(武器が+11とか職バイボラがレベル1だったりとか)、それが1位になってしまうような回もたまにあるのでサブ周回勢本当に多いなって思います。

 フェンサータンクに関してはヒラなしでも10分程度は耐えられますが、終盤の敵の攻撃が激しい状態がずっと続くとどうにもならなくなります。普通のPTなら生存しきれますが、上に上げたような火力不足PTだとさすがに終盤は何回も死ぬ。

 まあ最も金策効率良いコンテンツであることに変わりはありませんもんね。あとはヒーラー2キャラを出しているので合計6キャラです。

 ヒーラー2匹にチャプレンクラスを入れて、自分自身も必要十分以上の火力を出すのも視野に入れましたが、特性ポイントが追加で40万いると思うとなかなか未定という感じ。

 ちなみに未転職クレリックは特性取得率が火力3ビルド取ったものと等しいと思われるのでダメです。ちょっと前の育成イベントで450レベルカードの見つかって放置したキャラが居たので一応見てみました。

 

 PTレイドに関しても、レジェンドレイドポータルストーンの削除で今までよりは黒字路線になるのかな? 逆にレイド石レシピを売っていた人にとってはちょっとした収入減になりますが。

 入場だけでそれなりの金額を要するアイテムが必要なゲームだけに、その辺はちゃんと計算して通うかどうか決めたいものですね。トントンかプチ黒字なら時間を消費していく意味があるかどうかってなりますし(まあ私は現状ソロプレイなんで機会もそうそうないですが)。

 

 

 

既知の聖域3匹釣り

 ある日の聖域のうち1セットのみを録画しました。特段上手くいっていない方なので、少なくともこれくらいで狩れてるという感じですかね。1週間前なので武器+22の状態です。

 HP回復りんごの消費数は、女神の証交換の弱い聖域ポーションなら1セット平均1個、ガチャ産の強い聖域ポーションなら使わない場合の方が多くなります。

 フロスターロッドの火力が圧倒的なので、こいつを含めることでHP回復アイテムがほとんどいらない状態からほぼ常時使用にまでコストが上昇。また、図書館時代と異なりアイスウェーブをジャンプで避けれない? 気がします。連発されるとミスしてなくても凍結する可能性が若干あるのが困ったものですね。

 


 結果はこんなもの。300行くかと思いましたが、途中のバフ掛け直しタイムロスや若干討伐タイミングがずれることによる沸き待ちがあったりすることもあり、やや足りない状態です。強化補助剤は22個平均でした。

 また、移動速度が速い職ではないので釣って集める段階でもそこそこ時間を費やすことになりますね。

 かといって、リンシェリにどの程度投資すればこれを越えられるのか非常にわからないので、結局はチャプレン一点投資になるのでしょうかね。

 

 

ゴッデス装備強化の効率について
 自動蛇6キャラだと、おおむね1週間で強化が1回成功するかどうかという程度まで収束してきました。+19以上の挑戦では基本確率が1%しかない上に伸びもさほど増えないため、誤差のために大量の資材を投入することになっていきます。

 私の場合はチャプレンへ一点投資していますが、単にンテンツ消化の候率を上げたいだけの場合、+16~18辺りで1キャラへの投資を切り上げ、各キャラまんべんなくゴッデス装備の強化を行っていく方が恐らく効率的と思われます

 例えば仮に、全身+20以上で元の物理攻撃力が7万の場合、メイン武器を+1にして攻撃力を235上げても、全体の0.3%ほどしか攻撃力は上昇しません

 さらにはデュアルスロットの問題や補助武器orトリンケットの伸びの低さなども鑑みると、成功率1%ベースの強化を行うことは極めて趣味レベルの要素であることが分かるでしょう。なにしろ+20から+30までの膨大な資材投入を行っても、たったの5%すら火力は上がらないのですから。

 

 週ボスランキングで上位を争うようなプレイを主にしているプレイヤーにとっては0.1%だろうと絶対にやるべきですが、そうではないなら本当に趣味にもならない程度の差という側面はあります(装備を強化できたという達成感くらいか)。

 私の場合、メイン以外は自動蛇以外で一切動かしていないため(あとシュバが名声+チャレ)、今より強くなるメリット自体さほど大きくないということもあってチャプレンを優先していますが、一般的な中堅以下のプレイヤー、特にパーティを組むプレイを行う人の場合は分散投資の方が効率的な場合が増えると思います

 さらに例を挙げれば、先週の週ボスに+22で挑んだ時と、+26で挑んだ時でスコアはほぼ伸びませんでした。コンテンツの性質上、再現性が完璧なプレイを行うことはできないとはいえ、いかに+20以上の武器強化が誤差の沼であるかが分かるでしょう。

 

パッケ&イベントによる進捗


 武器強化は22から27まで上昇しました。ほとんどはパッケージ入場券の恩恵といえます。通常営業だとゴッデスもレリックも1か月程度だとほぼ変化ない状態になっていますね。追加ダメージは63000~65000程度だったと思います(相殺を入れるかどうかで変動あり)。

 例えばレリックは2週間分でマゼンタジェム1個、シアンジェム0個なのでほぼ足踏みです。権能浄化剤は330個ほど余っていますが、権能は聖域にこもらなければそんなに増えないですね。

 


 武器強化後に聖域にいきました。280個台から290個になったということで、数%程度だけ火力が上がったと考えることもできますが、誤差の範疇ととらえることもできます。

 要は、片面武器の強化値を5も上げたにもかかわらず、実際のプレイへの影響はほとんどないわけです。

 現状は自動蛇、レリック、名声をやれたら大体問題ないわけですし、無理してまで強化する必要はないってことですね。

 

 

今後の伸びしろ
 というわけで、今後の伸びしろは下記の通りです。目標という言い方をしないのは、プレイ努力というよりはもう週課を行う期間の長さがどれくらいになるか、という差しかないからですね。イベント等があればまた一気に加速するでしょう。

 

1.レリックをレベル10、ジェムをレベル5に

 今のレリックレベルは9、経験値はおおむね4分の1を超えたところです。強化チケットはまだ十分あるので足りるかな?

 ただただ毎週15周レリックに行き、イベントでハードの倍数券が配られたらその分だけハードも行く、というルーチンです。ゴッデスマゼンタ&シアンジェムに関しても運良く手に入れば程度のものでしょう、

 権能については時々聖域2階にこもるしかないでしょうね。そうでなけえば何か月かかるか本当にわかりません。

 

2.アウステヤカードをレベル10に
 現在のレベルは8で、レベル9にするために必要な強化用カードLv7は4枚中3枚作成済みです。なのでレベル9は12月初めに作成できそうですが、レベル10ともなると何か月もかかるでしょうね。

 

3.ゴッデス装備はメイン武器を優先
 メイン武器2本が+30になったら防具って感じでしょうかね。とはいってもデフォルトの回数だとあと半年かかりかねない勢いなので、イベントやアップデート次第となるでしょう。

 

4.ボルタ5、ギルティネは視野の外
 現在のシルバー資産は700M台。正直これをどう扱うかについてはまだ見えません。鱗購入は正直もったいなくなりましたし、かといってボルタエンブレムのレベル5を手に入れるにはあまりに不足しています。

 おそらく今後販売される何かのために使うというのがベストな選択肢となるのでしょうね。

 ボルタLv5とギルティネカード作成については、ゲーム内コンテンツの導線がほぼ皆無(レジェンドカードレベル、課金ガチャ以外でどうやって上げさせるつもりだったんでしょうね)と言って良いため、最上位層の固定でプレイしていた場合は手を出していたでしょうけど、そうでないのが現実である以上、わざわざ課金してまで手に入れるほど魅力のあるアイテムではありません。

 なお、ガビヤの権能についてはもう次シーズンの入手でいいかなと思います。確かに今となってはシルバー効率が悪くないかもしれませんが、いずれにせよシルバー資産そのものが貴重なので。

 

 というわけで、レリックジェムLv5とアウステヤカードLv10が完成したら、次アップデートまでは何となく自動蛇を続けるプレイになります。とはいえちゃぶ台返しをひたすら続ける開発チームなので、何があるかはわかりませんけどね、

 

6.武器外見が欲しい!
パッケ品とか400レベル以上の装備ではなく、もっと昔の両手鈍器の見た目が良い品を探したいと思っています。

 たまにマーケットを見ていますがなかなかないので、最悪どこかで時間を作って見た目良い装備を見繕って掘りに行く可能性も。何かいいのあったら教えてほしいです。

 

 

迫りくる暗雲

クラス

変更内容

チャップリン

カペラの設置

神聖魔法ダメージ増加条件がすべてのダメージ条件に変更されます

 

持続時間が30秒から15秒に変わります

 

再使用待機時間が65秒から60秒に変わります

終末聖師

ダメージ減少数値が​​以下のように変更されます

 

既存 8+スキルレベル* 0.5(合計15.5) [強化24.8]

変更:3.5 +スキルレベル* 0.3(合計8)[強化12.8]

ビジブルタレント

ダメージ累積持続時間が10秒から5秒に変更されます

カペラの設置悔い改め

その属性が削除されます

 韓国テストサーバーにヤバすぎる改変が来ました。どうやらほとんどのバフスキルを単一職スキルへの限定適用にしたうえで、係数も各職で完結する状態で再調整し、それに合わせて敵のHPも変動させるみたい?

 要はそれぞれ完全に独立する火力クラスor支援クラスをただ3つ組み合わせるだけのゲームにしたいらしいですね。

 その改変そのものは、いつものちゃぶ台返し&ビルドシステムの個性を殺していくという今までの方針と変わりがないので特に驚きはありません。もうToSを名乗る意味がほとんどない別のゲームになりかねないことは確かですけどね、キャラクターの見た目以外。

 しかしチャプレンの場合、ビジブルタレントという本体同然のスキルの効果時間が半分に弱体されてしまうため、実質的に職のコンセプト自体が危機にさらされてしまいました。さらにビルドカペラも持続バフにするアーツが削除されてしまうようなので、係数と無関係に二重の大幅弱体です。

 しかも、職ごとのアップデート内容では明示されていませんでしたが、もしクリヴィスのザルチャイ、ジーロットのファナティシズムなどが該当職にしか影響ないバフになってしまった場合、チャプレンは他の職と組み合わせる意味そのものがなくなってしまい、完全な趣味パーツに落ちてしまう(趣味としても果たして入れる意味はあるのか)リスクも出てきました。なお、ザルチャイのクリティカル特性に関しては既にクリヴィススキルのみ適用と既に記してあります。

 しいて言えばプリーストなどで耐久力と若干の追加ダメを上げるくらいでしょうか。しかし本体がほぼほぼ、若干強い通常攻撃をするだけの職になってしまうとなると、火力ビルドとしては非常にお粗末になってしまいます。

 あくまでテストサーバーなので、全体として何かしらの変更があるのではないかと思います。とはいえなかなか末恐ろしいアップデートだと思いました。私は他のクレリック職をやりたいわけではないため、救済がなければ一気にメインキャラを失って、それまで投資した資材もただの無駄になってしまいますからね。

 

 現状、ゲーム内外で雑談相手となるようなプレイヤーは辞めてしまっており、ツイッターもToSユーザーとのつながりはほぼとんど皆無であるため、情報交換や他職の視点からの意見がない分、恣意的な見解になっているかもしれません。でもチャプレンに限っては文言を見るだけでちょっと怖いです。


 まあ、なるようになるの精神で、少なくとも改変確定までは適当に続けます。執着も無ければやるやらないで誰かに影響があるわけでもないので、その時その時の気分。