アラド戦記:ヒマンステラの公演準備イベントまとめ

 近年のアラド戦記には珍しく、ヒマンステライベントでは音符のドロップ数にデイリー上限がありません。ということで、実際どのくらい警備を頑張れば良いかをざっくりまとめておきます。


金色の音符商店

 金色の音符は、通常の音符商店で銀色の音符を支払うことで入手できるほか、ダンジョンクリア後にランダムで出現する特別商店でも交換できます。また、低確率ですがダンジョン内で100個入りの箱をドロップすることもあります。

 ただし特別商店の交換レートは銀100個に対して金30個と非常に不利なため、極力利用しないほうが望ましいです。


▲通常商店

 


▲特別商店

 

金色の音符商店のアイテム購入に必要な音符の数と、通常商店で交換可能な音符の数をまとめたのが下の表です。

 つまるところ、セイクリッド変換の証4個目、または12強化8精錬無期限化券のいずれかをあきらめるなら、通常商店の交換のみでコンプリートすることができます私は無期限券を無理に取らない方向で決めています

もしすべての報酬を絶対に取りたい場合、

(85回)+(通常商店取り洩らし数)-(ドロップ入手数)

の特別商店購入が必要といえるでしょう。この辺はざっくり捉えておいて後で細かい調整をするのが良いと思います。特別商店を優先しすぎて、通常商店での交換数が足りない事態だけは避けましょう

 一応、ここ3日で金色の音符100個箱は2回ドロップしているので、金策警備や一般煉獄、ブレイド育成などで狩りをしている人は、思ったより楽にすべての報酬を手に入れられる可能性はあります。

 

通常商店(銀色の音符)

 銀色の音符は適正ダンジョンでひたすら拾うしかありません。一日上限がないので、時間のある日に多めに警備するなどしましょう。

 下の表は、音符商店のアイテムを超主観的に重要度別+消耗品の4項目に分け、必要な音符数をまとめたものです。上限回数が1日or1週当たりのものは9週間の合計としておきました。

 エクセルの自動計算でやっているので、もし間違いなどあったら指摘してもらえると助かります。

すべてのアイテムを交換するなら、23000個弱の音符が必要なようです

 SDクリーチャーはバフ用として万能に使えるので、ブレイドなどの新キャラを動かす人にとっては重宝します。ただしバフ用のクリーチャー(レベル別)はマイレージでも購入できます

 魔法付与宝珠は、レジェンドカードを除けば高い値のものなので、全キャラレジェ付与でそろえていない人は重宝すると思います。アクセの属性強化がちょっと物足りないなと思いますが、25以上の付与ができていない人は交換したほうが望ましいです。

 

 仮に私の場合、重要度高と、消耗品のうちデリラの修理キット、オズマレイド入場アイテムを優先して交換したいと思っているので、14215個となりますね。

 あとは余力があればSDクリーチャーや引導石、魔法付与宝珠も魔法石と補助だけは取るかもしれませんが、計算には入れていません。

 ざっくり計算すると、すべてのアイテムを集める場合、1日当たり約363個の銀色の音符を集める必要がありそうです。私の場合は約226となります。

 1日あたり400個近く集めるのはなかなかハードですし、無理して全部取ろうとしないのが吉かと思います。200個程度なら日課プラスアルファでそこまで苦労しない範囲の予感。とはいえサボると一気にきつくなりますが。

 


 参考までに、初日の一般煉獄10キャラ段階で銀色の音符285個でした。最初は特別商店につられてしまったので目減りしています。


 というわけで、私の場合は銀色の音符を1日当たり226個以上集め、デイリー&ウィークリーの金色の音符はすべて交換、特別商店は基本的には無視の方向で進めようと思います。

 アイテム全部を取得しようと思うなら、1日当たり363個以上の銀色の音符を集め、期間中に特別商店を85回以上利用、またはそれを差し引くだけの音符100個箱を集めるということになりますが、なかなか大変そう。

 ただし、音符100個箱を引けば済む話なので、金色の音符に関してはあくまで最大必要数に過ぎないということは付記しておきます。