Tree of Savior:そうだコレクション集めをしよう

 いろいろと落ち着いて、最低限の週課をすませば特に急いでやることもなくなったToS。そこで思い出したのが、そういえばコレクションコンプリートしてないなということ。

 


 各マップの宝箱から拾ったりした箱を登録して、その中にアイテムを登録していくアレです。箱を右クリックでコレクション登録でき、F11を押して出てくるUIで中身のアイテムを登録していきます。レベルキャップが進むごとに上昇値の価値が薄れていって、今では本当に雀の涙であるためあまり言及されていません。でもちょっとした時間にまた集めなおしても良いのではないだろうかという感じ。

 R8時代には赤素材をマーケットで購入してまで、火力にとって意味のあるコレクションを集めたりしていました。しかし新生アップデートのあたりで長期休止に入り、R9時代に再び復帰したときにはもう見向きもされていなかったため、当分放置していました。

 今思えば、移管後の人口が少ない時期に集めるよりもR9のマーケットがまだ活発だった時期に買い集めた方が良かったのですが、なかなかそういう時間もとれなかったので、今できることだけをやりましょう。

 

 

謎のリセット状態からの挽回
 R8時代に、当時のマップで拾えるコレクションの箱はすべて集めたと明確に覚えています。しかしなぜか移管後にリセット?されていたものがいくつかあったので、まずはそれを集めました。

 タ―ネット聖堂やフェディミアン外郭、クレー峠などがそれにあたります。第2魔族収監所もリセットされていて非常に面倒だと思いましたが、今はWizの基本スキルとなったテレポートのおかげでギミックをやり直さずに再取得できました。コレクション箱に関しては、「マップ名 コレクション」 で検索すれば大概、画像で所在を示してくれたページにたどり着くことができます

 その中で、というかバウンティハントの際に一部気づいていたのですが、なぜか以前完全に埋めたマップまでリセットされている場合があることです。ナタフの見張り台は通ったことがあるのに手前の方だけ埋まった状態になっていたり、ナザレヌの塔など最奥部で狩りをしたことまであったのに、完全に白紙にもどってしまっていました。

 一体何の仕様?不具合?なのかわかりませんが、そういったマップを見つけたときに埋める作業を行いつつ、消えたコレクションも集めていきました。

 


 特に意味不明だったのがルクソナ再建団のエリア。こんなマップの埋まり方は物理的に不可能である上、そもそもこのマップ中央部辺りに出現するエリアボス「デュラハン」の討伐やマップギミックのため、ここで狩りをしたことすら明確に覚えているからです。いかにも度し難い。

 


 道端でデュラハンに遭遇したので討伐しておきました。ワールドボスは消滅しましたが、エリアボスは今でも出るのですね。ワールドボス討伐でわいわいしたり、チャンネルが落ちたり、エリアボス周回をしたりした時期がR9時代にあったのを思い出します。

 

追加コレクションを集める
 新生以降に新たに追加されたコレクションもあるので、それもまず箱から収集しました。海岸地域、ナルバス寺院地域、ランコ水域、幻想図書館地域に加えてクエストを消化していくタイプのものがいくつかあります。

 


 ランコ水域に関しては、第26区と第22区のクエストを完了した後で、26区の女神像付近にいるスキイラーに会話することで箱をもらえます。なお、この2エリアのクエストは反復クエストまですべて終えておく必要があるようです(未クリアだともらえなかった)。

 その後26区と22区で3つずつ、マップのどこかに落ちている素材を集めればコレクションを埋められます。

 


▲近くに行くとメッセージが出ます

 


▲付近の光っているところに近づくと、調べられるオブジェクトに表示される赤丸のマークが現れるので、話しかけると素材が手に入ります。

 


 多分マップ全体走り回ってようやく見つかるんだろうなー面倒だなーと思いましたが、意外とあっさりそろいました。出現位置が複数候補あるのかな?

 幻想図書館も同様のタイプで、サウシス関連のクエストを終えた状態で9館のクポル・ルギレに会話することで箱を入手でき、通常ドロップ素材のほかにサウシス9館で1個、バランディス2館で2個、バランディス3館で1個のアイテムを集めることでコンプリート出来ます。こちらはまだ素材集めに手を付けていませんが(釣りイベントの重たさよ)、後日やる予定です。

 

 ということで次は、クエスト系のうちペスレブタスのコレクションを集めに行きました。これはもともとあったのかな? 初期はコレクションUIがあまりに貧弱だったのもあって不明です。

 


大地の要塞関連のクエストを終えた状態で、Episode7-3城郭内地区の
ヴィルヘルミナ・キャリオットに話すとクエストが出現しています。

 


▲クエスト報酬がコレクション箱

 


通過中にちょっとMOBを殲滅したらマクペタレシピが。
昔はレアアイテムだったのに…。

 


大地の要塞の各マップにあるクエスト指定位置でVキーを押すことで、
各マップの探索における注意事項を自動的に書き込みます。

 


▲いつもながらToSのノートはページの無駄遣いが多い。

 


前哨区域から決戦地までのメモが終わるとクエスト完了。
クエワープでヴィルヘルミナのもとに戻って報告でクリア。

 


ただこのコレクション、オルシャルートのアイテムが必要なので
オルシャ餌での釣りで入手するしかなくなっています。
誤差なので問題はないですが不親切な仕様ではある。

 

関係ない話ですが、大地の要塞クエストのルクリス将軍の物語は非常に面白いのでお勧めです
できれば大地の要塞の前後のマップにおける話なども興味深いので、クリアしたことない人がいたら是非。

 


あとはカレイマスのジャナス関連の話も非常に熱い。最後のセリフがあまりに熱すぎる。
ていうわけで該当クエで得られた称号をつけているわけです。

 

 

 

ありあわせと購入で埋めれるだけ埋める

▲チーム倉庫に入れていた使わない素材の中に、今回集めたコレクション
 対応の品はないかな、などと引き出したり。

 

 
 あとはマーケットで見つかる素材のみ購入して少し埋めました。正直ごくごく一部しか進まなかったので、やはりR9時代に埋めておくべきだった(元々が完成80個ほどだったかな)。残り素材を狩りで進めるかどうかはまた時間次第といった感じですね。正直、埋められていないアイテムの中に、昔入手したことがあるアイテムがあまりにも多く、コレクション関連のUIが不親切すぎたことから逃したアイテムが多かったことがうかがえます。例えばダークダガーとか、魔族収監所でアホほど拾った思いしかないですね。

 


 見ての通り、チーム倉庫のような特殊効果を除くと、今の環境では誤差ってレベルじゃないです。なので集めたほうが良いよということもできませんが、今のToSにわずかに残っているMMOらしい楽しみの1つでもあるので、気が向いたらどうぞ。

 


 残りのうち上2つは手間もかかる上に強さに直結しない(コレクション自体がもうそれに近いとはいえ)ため、手を付けるのはかなりの趣味人とはいえます。ガビヤの権能は現段階だと最上位層のみコスパ的に割に合うレベルなのでまあ、気にしないほうが良いと思います。


 コレクション素材を発掘していたら、古代のアイテムがわんさかと見つかりました。アルデダガーやレダスシールド、ファーダやアークメイジバングルなどの当時レアアイテムだった装備たちもそうだし、大地の塔攻略で使った装備やロロパン防具一式、またR9時代に活躍した装備なども色々残っています。赤マスケ+10で赤素材掘りという非効率な狩りを行ったり、その後ゲイルスラッシャー+11のドぺでその業務引き継いだりとか色々ありましたね。

 音楽、キャラの操作感、ストーリー、武器の効果音などは本当に一級品だし、色々ひどかったとはいえゲーム自体は面白かったR8、その後改善された要素も多く自由度も高く純粋に神ゲーだったR9~10なんかもあったなどと色々思い出されます。