アラド戦記:オズマレイド攻略ビルド(2フェーズ)

今回は2フェーズの進行例をまとめます。


ダンジョンの役割まとめ(2フェーズ)
[キャンプ]理性回復


[特殊]オズマ体力70%で出現
クリアすれば50%以下まで減らせる


[補助]オズマ遭遇で出現
クリア後5分間ダメージ20%UP
復活後も再度クリアで維持可能


[主要]レイド最終ダンジョン
3PT入場可能
[特殊][補助]への直接入場はペナルティなし
常に1つ以上のPTで戦闘状態を維持する
50%以上減らすには[特殊]のクリアが必要


ルート
[主要]入場→[補助]クリア→HP70%以下で[特殊]クリア
以下[補助]を随時攻略しつつ[主要]でボスを倒す

 

●赤、黄の戦力差が大きくない場合
赤or黄:混沌の王座(下以外の入場口)→[特殊]悲劇の都市/[補助]鏡の庭園
   →混沌の王座(再入場)

緑:混沌の王座(下側6時方向から入場)→赤or黄の入場まで全滅せず耐える
 →必要に応じて後退→再入場

 全PTがオズマと戦闘を行い、まずHPを70%まで削る。その後赤と黄がそれぞれ[特殊][補助]へ直接入場してクリア。その後再び混沌の王座に入場して残りHPを削っていく。

 緑PTは赤&黄が他ダンジョンをクリアして戻ってくるまでオズマ戦で生存する必要がある(オズマと遭遇しているPTがいない状態だとHPが回復していくため)。そのため無理に削るより攻撃回避を優先する。

 オズマ戦ではタイミングを見て理性回復+覚醒クールタイム回復のため後退+待機を行うのが基本だが、戦力や理性が十分ならそのまま攻撃を続行してもかまわない。また、オズマにはHPトリガーギミックがあるため、クールタイムが終わったら即覚醒ではなく、オズマのHPを確認してから行うように

 

●赤と黄の戦力差が大きい場合
赤:混沌の王座(6時方向以外)→鏡の庭園→悲劇の都市→混沌の王座
黄&緑:混沌の王座→赤PT復帰まで持ちこたえる→必要に応じて後退→再入場

赤PTをひたすら酷使していくスタイル。