ファイアーエムブレム無双 風花雪月:初期レビューとプレイ動画

 先日体験版が公開され、昨日6月24日に発売されたFE無双の最新作をプレイしてみました。


ソフト概要
 このゲームは、過去に発売されたニンテンドーのシミュレーションRPG「ファイアーエムブレム 風花雪月」をベースに、コーエーの人気アクションゲームである無双シリーズのシステムを載せたコラボ的なアクションゲームです。

 コラボとはいってもお祭りゲーとかネタゲーではなく、無双のシステムを用いてFE風花の世界観を演出するしっかりしたゲーム性となっています。前作のFE無双はプレイしていないのでそこからどれほど変わったのかは分かりませんが。

 なので、FEが好きでアクションゲームもできる人や、無双シリーズが好きでFEのファンタジー的な世界観に抵抗のない人のどちらにも相性が良いといえるでしょう。もちろん単にストーリー性のあるアクションがやりたい人も問題なし

 ただし、多少の戦術や育成といった要素もあるので、過去作の三国or戦国無双のように単純に暴れまわるだけにしたい場合は不向きかも。過去にコーエーが発売した「無双Empires」のシステムをうまく活用していると思います

 また、シナリオは原作と異なる展開(原作主人公が先生にならないルートで、新キャラクターを主人公に描く)になるので、原作プレイ済みでも同じストーリーを見なければならないという現象は回避できています

 

オープニング~序章1(体験版)

4:58~オープニング戦闘  23:20~序章1戦闘

 主人公が所属する傭兵団が、前作主人公が率いるジェラルド傭兵団の部隊に敗北を喫するところから物語は始まります。

 無双シリーズのシステムをそのまま当てはめるのではなく、ファイアーエムブレムシリーズの装備やスキル、能力値といったシステムを盛り込んでいるため、無双ファンにとってもFEファンにとっても新鮮に楽しめると思います。

 正直、三国or戦国無双に関してはWiiの世代以降はマンネリ感があったと思いますが、それを見事に払拭してくれていると思います。

 

序章その2

15:35~戦闘

 この段階ですでに原作より展開が早くなっていますね。バトルは今のところ主人公1人で事足りるので、ついつい無双してしまいます。少なくとも主人公の操作はもっさりせず爽快感があります。

 

 

序章その3

25:23~戦闘

 基本的なシステムが出そろってきたため、本格的にプレイが面白くなってきました。RPG的な要素や戦術的な要素もさることながら、アクション性も三国や戦国(とはいっても知ってるのは旧作ですが)より進化しているように思えます。

 従来の無双と異なり、初見から敵の全滅を行っていると攻略時間の問題で最高評価報酬が得られない可能性が高そうです。

 基本はミッションとS評価の達成を最優先にして寄り道は最小限にした方が良いかも?


 正直のところ、プレイするまでは従来の無双に毛が生えた程度のゲームなんだろうと思っていましたが、思いのほか新鮮で面白いです。

 アクションのほかにも戦術、育成、ミッションなど要素が多すぎるので慣れるまでは時間がかかりそうですが、よくこれだけのシステムを詰め込んだなという感想。

 体験版でプレイできるマップ数も結構多いようなので、まずはお試しで遊んでみても良いと思います。

 

↑無双にハマった上でシミュRPGにも興味があるなら原作もプレイしてみるとシナリオの違いが楽しめるかも。

©コーエーテクモゲームス