モンハンライズ:上位クエストへ

里クエストエンディング到達

 里クエはソロ用で調整されているようで、適当装備でもかなり快適にクリアできました。もちろんここまでがチュートリアルのようなもので、戦いはこれから。

 防具はセット効果を度外視して防御力の高い防具をちぐはぐに組み合わせてクリアしました。武器も適当に強そうなやつを乗り換えていった感じ。作成のためだけに下位クエストを連する必要はあまりない。

集会所クエスト

 PT用のクエストは里とは別でランクが設けられているので、身内で集まって遊んでいたらいつのまにか装備も進行するっていう感じでやっていました。緊急クエストも、同時に取得しているメンバー全員がクリア扱いになるので二度手間にならないのは〇。

 

百竜夜行

 罠や兵器を設置しておいてモンスターの大群の来襲を撃退します。賛否両論といったところで、なかなかのクソゲー感もあったりしますが、個人的にはヌシ:アオアシラの大暴れをのぞいたらさほど嫌いでもないかな。コンセプトがいまいち定まっていなそうなのと、里クエでのチュートリアルの緊張感のなさ(モンスターの襲来を前にしているのに)に対しては同意します。

 基本的には緊急クエストで遭遇することになりますが、あえて通常の挑戦を行う必要が今後出てくるのかは全くの不明です。

 

上位クエスト解禁

▲今の装備とステータス。

 上位クエストからは流石にセットで装備をそろえた方が良いということで、オサイズチからイズチSセットの素材を集めました。上位の通常イズチやケルピーからも素材を集める必要があることは要注意です。逆にボス素材は割とあっという間に集まりました。やっぱりニンテンドースイッチ用ということで作業度を控えめにしているのでしょうかね。会心率高めで良い感じ。クエストも非常に楽です。

 この次は多分ナルガS装備を目指すことになる? 太刀ばかりも新鮮味がないので他武器を試したいですが、そのあたりでいろいろ作っていくことになるかも。

 


▲今の進行具合

※一応ネタバレを避けたら無味乾燥な要素ばかりになってしまいました。

 

ということで適当になんか貼っていきます。


▲オトモたちは割と大活躍してくれます。

 


▲どうやらスクショ機能ではなくゲーム内のカメラで撮影しても、スイッチ本体に保存されるらしい? 適当に見かけたモンスターを撮影した画像が自動的に残っていました。コピーライトが入っているので、もうちょっとモンスターを拡大したかったけど断念しときます。