【アラド戦記】DNF最新エピック改変後のセッティング例を考える

投稿日 2022年11月1日 最終更新日 2022年11月12日

 下記記事でまとめたDNF2022年10月エピック改変の傾向をもとに、具体的にどのような構成が台頭してくるかを考察してみました。なお、本鯖で変更点があったとしても把握できていないので、変動があるかもしれません

※韓国のバカルレイド実装の際のエピック改変の話なので、日本での実装はまだまだです。なので話のタネまたは今後残しておくエピックの一例くらいに思ってください(現段階で「エピックを乗り換えない」という選択肢の指針にもなるかも)。

【アラド戦記】DNF105Lvエピック装備改変による各セッティングへの影響


構成基準
 エピックセッティングのコンセプトに合ったエピックを優先的に選んでいます。機械革命:開戦の固有エピなど、セッティング専用装備を押しやってでも採用価値がありえるタイプの強力なエピックも存在しますが、そちらは一旦外しています

 というのもイスフィンズ以降の未実装要素が多すぎるため、エアプで判断するにはガッツリ考察しなければならないことになります。労力に対する効率が良くないなという判断です。なので、将来的にはこんな感じの構成も強いかもしれないくらいに思っておいてください

 

純正MP過剰消費セッティング

上着:リバーシブルレザーコート※
肩防具:果てに向けられた視線
ベルト:天才技術者のマルチツールベルト※
靴:天才技術者の厚い保護ブーツ
腕輪:リプレイサー
イヤリング:ブースティングパルスチューブ※
その他:自由枠

※は変更可能枠
⇒果ても外せなくはないですが微妙そう。

【入れ替え枠(MP過剰)】
魔法石:ミニバッテリーパック
指輪:ワンタッチスマートリモコン
⇒これを入れるならMP過剰部位を1つ外せる。

 自由枠には一旦人気装備を入れています。今後のセッティングでは省きます。

 ついにMP過剰でほぼ全身コーディネイトすることができるようになります。リプレイサーのMP条件が低MPになったからです。MP消費500%アップ(天才靴の上限)に近い数値で構成しています。

 魔法石にミニバッテリーを入れてベルトを相応しい本分にすると、火力に全振りした感じが出ると思います(MP回復オプションが1つ無くなるのは注意)。指のスマートリモコンも使えますが、ここは他にも優秀なエピがたくさんあるので自由枠。

 上着は何気にMP消費50%増加がついているため、500%のための調整に使える上に一度だけ死んでも復活できます。500%にこだわらないor他で500%以上にできるなら上着は別の装備でも構わないと思います。元々それなりに強い装備ではあるみたいですが。

 イヤリングは十分使えるように強化されましたが、低レベルスキルに比重がかかっている職などは微妙かもしれません。パルスを使わないなら従来優先だった3種類(ロンバス、ため息、堕落)で問題ありません。

 500%消費は通常なら一部の職を除いて運用が厳しいですが、イスフィンズの黒龍融合装備を使うことで「低MPになりつつも0にはならない」を維持できるっぽいです。ただし具体的な使用感までは未知数で職によりけりかも。

 特に覚醒を打つ際にMPが足りず、その時だけMP回復薬アイテムを使用することになるかも。

 先日のエピック改変以降イマイチな印象になっていた“旧制服”が十分使えそうな性能になって帰って来た上にトータルコーディネートが可能になったので、今MP過剰を使用している人は、MP不足に悩まされているのでないなら一旦そのまま使っておいて十分そう。

 ベルトなどを変更せずにそのままバッテリーを採用して600%にしてしまう選択肢も職によってはありかも。火力的にはバッテリーも元から強力でしたが、さらに強いエピックになりました。

 

自己状態異常セッティング

【生存特化構成】
肩防具:ハイテクショルダー(感電)
ベルト:不変の浮遊石ベルト(中毒)
靴:暴走する肉体
腕輪:燦爛たる金装の腕輪(汎用)
ネックレス:気品の金色装身具
指輪:移動する要塞(出血)
魔法石:咲き誇る狂気
イヤリング:機械革命:開戦固有エピ(ランダム)
その他:自由枠

( )内は自分にかけられる状態異常

【火力特化構成】
ベルト⇒破壊された信念(出血)
靴⇒エレクトリックプルーフブーツ(感電)
 ⇒クールを伸ばすなら「動く衰弱した執着(感電)」
指輪⇒熱い願望の証(イスフィンズ固有)

【その他入れ替え枠(自己状態異常)】
腕輪:鈍っていく鈍化した変化(火傷)
魔法石:平和のための闘争

 「自分を状態異常にする」効果を突き詰めたセッティングです。スキル攻撃力増加の重複数が増加するなどの大幅強化があり、採用価値が高まると思われます。

 注意点としては、金装腕輪と金色装身具の効果に「自分の状態異常の個数」が条件となっているものがあるため、出血、感電、火傷、中毒のうち極力4つの状態異常を維持する必要があることです(常時3つは必須)。

 金装腕輪で「かかっていない状態異常」を1つ維持できるので、他部位で3つ整えたい。イヤリングにもランダムで状態異常にかかる効果がありますが、完全ランダムなのであまり信用できません。

 感電が肩と靴の2部位に存在するので、どちらかを装備すればもう片方を自由枠にすることもできます。あとは他部位で出血、火傷と中毒をどうするかという問題に。

 咲き誇る狂気でクール回復速度50%も確保できるので、スキル回しに難のあるキャラクターに向いています。もしクールが余るなら平和のための闘争にして火力を上げることができます。

 指輪はイスフィンズ固有エピが強力ではありますが、属性強化過多になる可能性もあるので他の自由枠エピックでも問題なし。

 

アーカンセッティング

上着:リバーシブルレザーコート
パンツ:アンリミットサイバネティックス
肩防具:マニピュレーション
ベルト:パワープラント
靴:アクセラレータ
腕輪:抑制された魔力のブレスレット
ネックレス:黒い星
指輪:苦痛の傷
補助装備:破壊された生命
魔法石:勝利が約束された時間(イスフィンズ)
イヤリング:嵐を飲み込んだエネルギー
その他:自由枠

※一応、入れ替え自体不可能な枠は腕輪のみ

【入れ替え枠:アーカン】
パンツ:混沌をまとうベール
靴:絶望の足音
指輪:ゴーレムの中枢石指輪

 アーカンセッティングも軒並み強化されたので、採用価値がさらに高まりました。以前の記事でもたびたび触れているので詳細は省きます。基本的な解説は下記より。

【アラド戦記】105レベルエピック組み合わせ例~MPをHP代わりにするアーカンセッティング概要~

 セッティング向けエピックが増えたため、ほぼ全身コーディネイトできるようになっています。パンツをロボティカにするなど、セッティング外の強力なエピックを入れる選択肢も他セッティングより幅広いかも。

 リバーシブルレザーコートのスキル攻撃力増加追加は地味にヤバいですね。これのおかげで、回復オプションを持ちつつ火力も上がる万能装備になってしまいました。

 

睡眠セッティング

上着:幼い頃に夢見た舞台
肩防具:華麗なる青色の旋律
ベルト:音律に込めた望み
靴:望みを伝える手紙
腕輪:長い時間耐えてきた願い(イスフィンズ)
ネックレス:静かな旋律
補助装備:夢のような歌声
イヤリング:ときめく情熱
その他:自由枠

 たびたびテコ入れされつつもまだ何とも言えなかった睡眠セッティングが、さらに条件緩和と強化を得て採用価値の高い装備になった可能性があります。

 指輪を「和音する音色」にすると綺麗に整った感が出そうですが、強化はされつつも睡眠とは関係のない装備になっています。

 また、パンツ「舞台の華やかさ」は相変わらずバクステに特化した謎装備なので、採用価値はなさそう。上着はどっちでも良さそうに見えますが、どうやら不眠症効果のために着けておきたいらしい。

 

その他懸案事項
 機械革命:開戦の靴「過去を後にした前進」(通称:石化神)はきわめて強力な装備ですが、バカルレイドでは少し注意点が生まれたようです。

 「無力化中に石化されたら敵が硬くなるから地雷」ってことだと思います。それを回避するためにはヘクタゴンインパルスブリックを肩に装備する必要があります。2オプションが改変で、自分が石化させた時に敵が硬くならない効果になったからです。

 ヘクタゴンも強化されたので採用価値は上がっていますが、開戦肩で火力全振りというわけにはいかなくなった、ということですね。本鯖でエレクトリック靴がやや弱体されて石化靴が据え置きなのはこの辺りも関係してるのかな。ともあれ、何も考えずに採用して良い装備ではなくなりました。


 以上、改変で強力になったと思われるセッティングを取り上げました。まだまだ先の話ですけどね。

 なお、速度セッティングは属性強化条件装備を含めた専用ピックの火力面での強化がほとんどなかったので取り上げていません。採用条件が緩和されて一般人でも比較的楽に使えるエピックになっただけですね。

 むしろ、これも以前からたびたび述べている通り、速度&状変セッティングはブルベ上着を採用する場合、被ダメ増加が2部位つくことになってしまうので生存面が危ういです。だからバカルレイドでの運用は結構しんどいかも。なので今安易にヒドゥンを変えてまで乗り換えるのはどうかな、というところです。