【アラド戦記】マイスターの実験室 新エピックの概要&評価まとめ

 先日ツイッターに投稿した内容をベースに、マイスターの実験室固有エピックの評価を抜粋してまとめました。


●ロボティカコンバットパンツ (パンツ)
・全身の強化or増幅数値でオプション発動。
⇒高い火力と速度効果を持つ最強エピック。
●オプティカルコンバットグラス (補助装備)
・全身の等級%の合計でオプション発動。
・平均90%以上あれば問題なし。
⇒ディーリング性能は最上位。
 ●サイバーティックスピードブーツ (靴)
・装備等(スキル除く)で攻撃速度140%以上のときフルOP発動。
⇒速度セッティングの中核となる強力なエピック。
●アトミックコアネックレス(ネックレス)
・属性強化値300以上でフルOP発動。(本体+15) 
⇒首輪版ツートーンリング(クール回復速度)。
⇒上記の靴と相性抜群。 
●完成型動力装置 (魔法石)
・属性抵抗40以上でフルOP発動(本体+10)。
⇒ペナルティなしのエピックでは最も汎用性が高い。
 制服セッティングですらミニバッテリーの次に強い。
⇒上記ネックレスの条件発動に有利。
●クーリングサポートベルト (ベルト)
・物理+魔法防御力の%が合計60%以上でフルOP。
・クール回復速度を得られる。
⇒MP消費セットでMPに余裕があるときも使える。
⇒ベルトの中では珍しい、単品かつノーペナで有用な装備。
●エネルギーサーチリング (指輪)
・最も高い属性強化300、抵抗75でフルOP発動。
⇒火力性能は非常に高い。
⇒上記魔法石&ネックレスとの相性が良い。
●パワーナビゲートパック (腕輪)
・アーカンの類似品で、HP消耗セッティングと相性が良い。
⇒イスピンズを見据えて評価が上がった。
⇒自分を感電などのDoT状態異常にする装備とは使ったらダメ。 
●超小型GPS (イヤリング)
・無力化ゲージ減少率アップ。
・無力化ゲージが減少した量により火力上昇。
⇒イスピンズで無力化が困難なため評価が下落。
●コンフューズドコアスーツ (上着)
・状態異常ダメ最大10%アップ
・「状態異常にかかった敵」の数を水増しできる。
⇒悪くはないがブルーベリル上着の下位互換。
●メタルギアアームショルダー 
・ダンジョン入場時にフルOP発動済み。
・6コンボでオプション重複減少、スキル使用で増加。
・クールタイム回復速度上昇あり。
⇒スキルを多く使い、でもヒット数が少ない職向き。
⇒肩は他エピがコアピックになりがちなので、
 単品で使いたい場合などの消去法。

カスタムエピックはディープダイバーシリーズ。下記参照、

【アラド戦記】カスタムエピックオプションまとめリンク

 

バッファーに関して
 支援職の場合、マイスターの実験室固有エピックの中には乗り換えてでも採用したい装備は存在しません。

 比較的強いものとしては、サイバーティックスピードブーツが1968で、天才靴と同じバフ力1位です。ただし踏み出す勇気のパッシブ効果のほうが大抵の場合強くなります。

 ロボティカコンバットパンツはクール減パンツと同じ1948、完成型動力装置は同率3位の1938なので、ペナルティなしでソロでの火力と両立したいなら一応使える程度。

 

関連記事
 その他エピックの評価は下記より。

【アラド戦記】105レベルエピック概要&韓国評価まとめリンク