アラド戦記:新年初月も終わり

 2022年1月も今日で終わりです。また初日の出っぽいエピック知恵の輪をサムネイルにしておきました。直近の進捗をまとめたり、1月のオズマを振り返ったりします。


セイクリッド変換


▲サブサブクルの余ったセイクリを変換。

 

 


▲残念でした。

 


 まだバッファー用2つと通常1つのセイクリ変換が余っているのですが様子見です。以下の用途が考えられます。

1.サブクルセのバフ面特化セイクリ

 サブクルは現状シンクロセイクリの運用となっていますが、術式セイクリを以前拾ったので覚醒面のみ近々乗り換え予定です。するとバランス型のシンクロセイクリのメリットが薄くなるので、バフ面に強いセイクリッドが欲しいです。

 しかし少し前にセイクリッド2個を超越しようとして(最終的に1個しかしなかったのですが)、余った力作セイクリを分解してしまいました。するとシンクロを変換するのは大博打となってしまうため、ちょっと困っています。

 1個拾いに行くか、唯一のイベントセイクリッド壺を与えるか。イベントセイクリ壺は育成イベの新クルセに与えたり、憤怒セイクリ1個しかないヘカテーに与えたりする選択肢もあるのでちょっと迷う。

 

2.サブサブクルセのさらなる強化

 サブサブクルはバフ面サイコロ、覚醒面時間の旅人セイクリの運用となっており、サイコロは準1級、時間の旅人は1級のセイクリといえます。とはいえサイコロより上のセイクリは5個以上、時間の旅人より上も3つ存在するので、これより上を目指すのもありといえばあり。さらにセイクリは余らせているので変換できます。

 欠点は、伸びしろが少ない事、当たりが少ない事につきますね。

 

3.巫女の数奇一択狙い

 巫女は以前も述べた通り、数奇セイクリ一点狙いとなっており、他キャラで数奇を引いたら超越確定予定です。スイッチ込みで考えた場合は黒魔術やトロピカも強くなる可能性があるのですが、いかんせん必ず明確に強くなると言えないため、超越まではしづらいのが現実です。

 実際、12月のイベントのセイクリッド変換はすべて巫女で使いました。見事に惨敗ですが。というわけで、引き続き巫女で使うのも選択肢。

 


 ってまとめてるうちに巫女で1つやってしまおうという気分になりました。悲劇も特殊用途的に若干もったいないセイクリではありますが、他を分解してしまったので。超越1個分の分解が無駄になっているのがちょっとやらかした。

 

 

 

 

 


▲残念。サブサブクルだと当たりでしたね…。覚醒の最上位セイクリの1つです。

 


▲こうなったらもう1回やってしまえ。

 

 

 

 

 

 


▲主力以外のDSなら喜んだのに…。強いんだけど巫女のスイッチ込みだとあまり生かせない。

 


 時間戦争は一応アカウント初です。なのでとっておきたい。巫女がもう1個残している余りセイクリは術式で、これも単品最強クラスのため、110キャップでもしかしたら使えないかと思うところもあり、残したい。

 つまり今後のセイクリ変換は巫女以外で使うことになりそう。せめて黒魔術トロピカが出れば試せたのになあ…。とりあえずセイクリ変換は9割負け続きって感じがあります。

 

4.メインクルセで大自然狙い

 いったんは喊声超越で妥協したメインクルセに、バフ面用大自然1点狙いでの変換を行う選択肢も無しではないです。これも他キャラで引いたら即超越案件です。でもこちらは妥協の産物が一切無意味なため、かなりいばらの道です。

 

 正直、他のサブDSで使うのは何か微妙。大体のキャラが比較的上位のセイクリッドを持っているし、使わないであろうエピックを分解したりしているし、全装備乗り換えになった場合のコストが痛いという点もあるからです。なのでバッファーでつかうことになるかな。

 

 

魔法付与更新


 エルブンナイトにオズマ、アスタロスカードを付与しました。これで、主力のうちDS3キャラにアスタロスカード、オズマカード、オズマ宝珠(オークション)をすべてそろえることができました。大変長い金策でした。ブラック労働してた。

 あとはメインクルセにカザンカードがあと1枚必要ですが、今の最大アプグレ版の相場が無駄に高いのでもう少し様子見ます。

 

 

強化結果
 26億は超えました。後はオズマ装備2部位(レッドメイン腰首)が伸びしろですが、これだけで30億行くのはちょっと厳しそうな気も。しかし他の伸びしろはほぼ考えられないですね。

 今の称号はチェーンラッシュ+1のために征服称号のスキルブースト付与を使っていますが、ゴールデンウィークのパッケの称号次第では乗り換えになるかもしれません。本当にそれくらいしか伸びしろがないです。スキル宝珠は事実上入手不可能だし。

 


▲おまけで他の主力キャラのサンドバッグ更新数値も。スピは29.6億。

 


▲巫女は25.4億。戦闘中にスイッチができなくなるアプデまでに遊びつくすんだ…。スイッチないと弱職に戻ってしまう。

 こんな感じです。サンドバッグ数値そのものは過去の値なので倍率だけ見ていただければ。ちなみにこのツイッターアカウントは完全にチラシの裏なのでフォローはしないことをお勧めします。

 

オズマレイド進捗

▲業績全部クリア。

▲こんな感じ。

 


 オズマレイド422回目にて、初めてのレジェンダリーカードを引きました。残念ながら安めのベリアスでしたが、とりあえず0%ではなくて安心。ちなみに、この時点でのドロップ率は約0.2%となります。

 


▲なんか今日のスクワッドで早速もう1枚出た。またベリアス。よって0.4%弱になりました。

 

 今月の主力4キャラの進捗は、壺10個割ったけど、メインクルセが1部位増えただけでした。他はそもそも「とりあえずつける」こともできないダブり部位。3キャラとも2部位空いてるんだけどなあ…。

★壺割り結果★
エルブン:信頼の聖杯合成天井前(4個合成)
巫女:信頼の聖杯合成天井前(4個合成)
メインクルセ:1個装備、1個ダブり(合成前)


 2部位空いてるのに壺で9連続装備できないものが出る確率は、0.02%台らしいです。5000の1よりちょっと高い程度です。すごい確率じゃないですか?

 

 ちなみに、1月のオズマレイドはほぼ毎回15キャラ+スクワッドで消化していましたが、何と装備獲得のゴールドカードは結局0回で終わりました。スクワッド抜きでも大体145回ほど連続で出ていません。スクワッドを入れれば当然200回目前です。

 流石に盛りすぎじゃない? って言われないほうがおかしいくらいの不運なのでこちらも迷惑してます。誤解を招かないためにもそろそろ10連続位光ってくれませんかね。


 オズマエピック率は8%という噂があるので、yahooさんの力を借りて計算してみた結果がこれ。もうなんか数学の問題みたいになってます。0.000005、ですか。100万分の5、つまり20万分の1!? なんか信じられないような宝くじでもちょっと当てたような確率ですね。こういうところで使ってほしくない運でした。

 


▲とりあえずトータル回数は今こうなりました。

 アイオライト消費がもどってなかなかつらいですね。シロコレイドハードもあるので毎週の消費量が半端ないです。今のところオークションが盛り上がっているのでオズマは「行けるだけ行く」を維持したいですが、シロコレイドハードの消化数はちょっと考え直す必要があるかもしれません。そもそも15周行くと3時間かかったりするんですよね。なので先々週から10周に減らしてますが今週以降じわじわ減らすかも。


 以上、レイド消化体制もほぼ落ち着き、アラドそのものは無難に楽しめています。ゲント12周+航路2週のブラック労働も少し減らして、1日のうち多少は休憩時間を取れるようにしたいですね。仕事+ブログ+警備でほとんどの時間を使っていたのが1月でした。