アラド戦記:日本独自品比較(ディーラー&シナジー)

 イベントやオズマレイド等の優先度の高い記事をようやく消化し終えた感。ということで、使徒パッケージと過去パッケージ等の日本独自要素の比較を行います。今回はディーラーとシナジー用、つまり火力を出すためのアイテムです。


称号比較

名称 使徒降臨 偉大な矜持 限界征服 レム
物魔独 70 70 70 70
力知能 110 110 110 110
属性強化 20 20 20 20
OP1 追加20% 追加20% 増加20% 増加20%
OP2 物魔独22% 物魔独22% すべ攻20% 追加20%
速度 3% 3% 3% 3%
クリティカル率 10% 10% 10% 10%
専用宝珠 属性最大10

1~50スキル+1
or
属性最大6

1~50スキル+1  
その他  

特定LVスキル
威力10%増加

   

 基本能力としては、最強4称号はほぼオプション種の違い程度の差しかありません。ただし、使徒降臨と矜持は征服とレムよりオプション2が2%だけ高い数値となっています。また、使徒降臨と矜持はデフォルトの状態なら同じ能力です。

 専用宝珠は、使徒降臨が属性最大10、矜持は1~50スキル+1または属性最大6、征服が1~50スキル+1となっています。全称号に付与できるデセオ・プロガ宝珠(1~50スキル+1)をレム称号に付与している人もいますが、宝珠の状態で現存しているものはほぼ皆無と思われます

 矜持称号のみの特色としては、特定レベルスキルのダメージが10%増加するバージョンの称号が存在しています。ただし現在非常に高騰しているため、コストパフォーマンスはあまり良い方ではないといえます。

 コスト度外視の場合、矜持(スキル10%増加付き)が最も高いポテンシャルを持っていると言えますが、総ダメージに対する割合の高いQスキルを持っていない職の場合は使徒降臨の方が強い可能性が出てきます

 とはいえ、最適解を突き詰めるわけでない場合は正直どれも誤差です。するとコスパ重視で考えられる判断は、使徒降臨+プレミアパッケでコストほどほどで最強クラスにするor矜持(スキル増加無し)で最も安く最強級称号を手に入れるの2択と思われます。

 全スキルの攻撃倍率を上げるアクティブスキルを持つ職業は、1~50スキルブースト宝珠の恩恵が高くなるため、そちらを最優先したほうが良い場合もあると思います。例えば私のエルブンナイトはスキル宝珠つき征服称号を使っているため、わざわざ矜持に宝珠を付与しなおして使うことは見送りました。

 上記に該当する職は、オズマエピックのアスタロスセットに対する適正がある場合も多いです(残念ながらエルブンナイトは対象外ですが)。

アラド戦記:オズマエピック装備について

DS用称号の強さについて
●使徒降臨、矜持、征服、レムは誤差。
●コスパ度外視なら使徒降臨or矜持スキル付きへ宝珠付与。
●2021年冬現在、コスパ重視なら使徒降臨or矜持スキル無し。
●強靭使徒、支配者、バステト、セリア、ヴァルハラは上記より劣る。
●それ以外の称号は根本的に論外。

 野良オズマレイドに通うなら、最強4種のうちどれかを装備しておきたいところではあります。人選基準が低いor0段階の攻撃隊なら強靭使徒などの妥協称号で通ることもあるかもしれませんが、称号判断の時点で除外されるリスクはあります。

 妥協称号の比較表は未作成です。少なくとも支配者やバステトを今から購入する意義は全くありませんし、セリアパッケも未販売のため、大人しく強靭使徒を入手すれば良いと思います(セリアの方がやや弱いし)。なお、ここに記されてもいない称号だと、申請が通る攻撃隊はめったにないことを覚悟しておく必要があります。

 

 

クリーチャー比較

名称 レム 老練 光の射手ビクトリア ちびっこバイキング
物魔独 50 50 70 70
力知能 50 50 50 50
属性強化 10 10  15 15
OP1 追加15% 追加15% 追加15% 追加15%
OP2 すべ攻10% 物魔独10% すべ攻12% すべ攻12%
速度 4% 4% 4% 4%
クリ率 10 10 10% 10%
アーティ赤 すべ攻10% すべ攻10%    
アーティ青 物魔独30クリ5% 物魔独30クリ5%    
アーティ緑 属性16 属性16    
         

 

名称 2次覚醒SD エッジ アラドパス SDセリア
物魔独 20 50 50 30
力知能 20 50 50 50
属性強化 10 10 15 15
OP1 増加5% 追加15% 追加15% 追加15%
OP2 すべ攻10% 物魔独10% すべ攻10% すべ攻10%
速度   4% 4% 4%
クリ率   10% 10% 10%
アーティ赤 すべ攻10%      
アーティ青 物魔独60クリ5%      
アーティ緑 属性16      
アーティ備考 スキブあり      

 レムや老練のアーティファクト完備が最強なのは言うまでもありません。次点が2次覚醒SDのアーティ完備、その次がちびっこバイキングや光の射手ビクトリアとなっています。なので現状新たにクリーチャーを入手するなら、使徒パッケの光の射手で問題ありません。また、アラドパスやブレイドパス、セリアパッケのクリーチャーはバイキングや光の射手より若干だけ劣る性能であることも見て取れます。

 レムや老練の場合、赤アーティのみの運用でも他クリーチャーよりアドが取れていると言えます。アーティ無しだとパスでもらえるクリーチャーとほぼ同程度です。また、緑アーティのみの場合も2次覚醒アーティ完備を除く他クリーチャーよりは上位にあると言えそうです。青アーティのみ、またはアーティ無しの場合は、無理に乗り換えることもない代わりに他より優れているとは言えません。

 2次覚醒SDは現状の比較だと、少なくとも赤アーティありきで使用したいところです。真覚醒実装により緑アーティの2次覚醒ブーストの価値もやや落ちているため、赤を持っていないならできれば今回のクリーチャーに乗り換えることを推奨します。

 ちびっこバイキング、光の射手ビクトリアを使っている場合、クリーチャー&アーティファクト超越でも行わない限り、乗り換える意味はありません。

 アラドパス、ブレイドパス、セリアパッケのクリーチャーを使用しているなら、上記2種が誤差程度のものであるため、現状無理に乗り換える必要はないと思います(余力があれば光の射手にすれば良い程度)。

DS用クリーチャーについて
●レムor老練アーティ完備が理想。赤アーティ以外欠けても他よりは上。
●次点で2次覚醒SDのアーティ完備。
●ちびっこバイキングor光の射手ビクトリアはその次くらい
●ブレイドパス、アラドパス、セリアパッケ品は上記2種より誤差程度劣る。
●2次覚醒SDは赤アーティありきの性能。
●それ以外のクリーチャーは基本的に論外。
●今からそろえるなら光の射手ビクトリアでOK。

 オズマレイド1段階以上を意識するなら上記クリーチャーが選択対象となります。0段階は行ったことがないので、どの程度の妥協が許されているかは不明です。とりあえず超越に頼るのでなければ、今からクリーチャーを用意する場合光の射手ビクトリア以外の選択肢はほぼ無いと思われます。ちびっこバイキングを保管していたりするなら別ですけどね。

 なお、地味にブレイドパスのエッジクリーチャーは、アラドパスやセリアパッケのクリーチャーより属性強化が5だけ低いです。ものすごく地味ですが。本当に誤差なので、これを使うことに特段問題はないでしょう。

 

 

オーラアバター比較

名称 使徒の偉大なる~ オーディンの啓示 精霊の封印 海辺の熱気
物魔独 80 80 80 65
力知能 70 70 70 55
属性強化 2属性15 全属性12 単属性12 全属性10
OP すべ攻7% すべ攻7% すべ攻7% すべ攻7%
クリ率 5% 5% 5% 3%
その他 1~50スキル+1 1~50スキル+1 1~50スキル+1  

 使徒の偉大なるオーラ、オーディンの啓示、精霊オーラはほぼ誤差で、使徒オーラのみ属性強化が3だけ高いステータスを持っています。とはいえオーディンや精霊オーラを使っている場合は無理に乗り換えるほどではありません(属性3を突き詰めたい場合は別ですが)。また、3種のオーラは属性強化の対象属性数がそれぞれ異なることには一応留意しましょう。

 ミッドサマーパッケージの海辺の熱気称号は、上記の3種にくらべてスキルブーストが欠けているオーラで、確定で手に入るオーラとしては破格の性能を持っていました。このオーラも十分戦力範囲内だと思います。

 他には、クラリスタ、ラーの権能のような1~50スキル+1のついたオーラもあり、この辺りもまだ使っている人もそれなりに多いのではないかと思います。それ以外のオーラは残念ながら語るに落ちた性能といえます(支配者称号セットを使っているなら辛うじて程度かな…)。使徒の偉大なるオーラが確定入手できないため、妥協のオーラでも他がしっかりしていれば申請が通るレイドはあると思いますが、リーダーの判断次第となります。

DS用オーラについて
●使徒の偉大なるオーラ、オーディン、精霊オーラが最上位。
●使徒オーラは他2種より属性強化3だけ高い。
●ミッドサマーオーラはコスパ最強の妥協枠。
●クラリスタやラーの権能も何とか息してるか。
●他オーラは基本的に残念な性能であるが、
 他がしっかりしていれば申請は通る場合も。

 

 

コレクトについて

名称 最大効果
使徒の降臨 全属性強化+24
クリダメ追加増加8%
太陽と月 すべ攻8%
物魔独8%
 力/知能/体力/精神力100
ヴァルハラ ダメージ追加増加8%
クリダメ追加増加4%
 力/知能/体力/精神力100
2次覚醒の書 全属性強化+36
すべ攻3%
精霊の勇士 クリダメ追加増加8%
すべ攻8%
Re:ZERO 全属性強化+45
エジプト神話 すべ攻14%
速度8%
海軍提督 クリダメ加算増加6%
ダメージ加算増加8%
ドラゴンハンター 全属性強化+36
セリアディーラー 全属性強化+30
ゴスロリ 全属性強化+30

 基本的に近年のコレクトはほとんど、オプションバランスを除いてほぼ同等の性能を有していることが多いです。ただしエジプト、海軍提督は若干だけ総合的に劣り、セリアディーラーパッケと大昔のゴスロリコレクト(イベントで取得できた)はそこからもう少しだけ劣る形ですが、なかなかの性能をしています。ドラゴンハンターはもし揃えているならセリアやゴスロリより若干上ですが、デセオ宝珠の価値が高すぎるため所持している人はもう処分してそうなイメージがあります。

 ヴァルハラコレクトは近年の中ではちょっと残念な性能(DSのパーティ時に限る)であり、太陽と月コレクトは他コレクトと同水準でありながらステータス+100もついているのでわずかながらアドがあるという程度でしょうか。

 使徒の降臨コレクトも近年のものとほぼ同等の性能と言えますが、総合力でいうとほんの誤差程度、他より上回っているといえそうな数値をしています。ただし、装備や称号、クリーチャーなどのオプションバランスであっさり覆りそうな程度のほんのわずかな誤差です。他にもコレクトはありますが、表に記載していないコレクトは基本的に現段階で使うことはないのではないかと思われます。

DS用コレクトについて(フルセット基準)
●近年のものは概ね拮抗する性能。
●使徒の降臨は1ミリだけ強めか。
●ヴァルハラはやや残念な数値。
●エジプト、海軍は近年のより若干劣る。
●セリア、ゴスロリはさらに1段劣るがコスパの良い性能。
●ドラゴンハンターは上記2種より若干上ではあるが宝珠が希少。

 既存の上位コレクト(リゼロ以降、ヴァルハラ以外のもの)を揃えているキャラは無理にそろえなくて良いと思いますが、そうでない場合は今回のコレクトをそろえる価値はあります

 ユニーク素材抜きの妥協コレクトまでまとめているとキリがないので行いませんが、使徒コレクトのユニーク抜きは過去のものと比べると少し残念な数値をしています。

 ただし、コレクト素材の店売り価格が存在しているため、今とりあえず妥協で使徒コレクト桃抜きをそろえておいて、次のコレクトに乗り換えるときには店売りしてしまうとそれなりにコスパの良い使い方ができると思います。


まとめ

DS用称号について
●使徒降臨、矜持、征服、レムは誤差
●コスパ度外視なら使徒降臨or矜持スキル付きへ宝珠付与
●2021年冬現在、コスパ重視なら使徒降臨or矜持スキル無し
●強靭使徒、支配者、バステト、セリア、ヴァルハラは上記より劣る
●それ以外の称号は根本的に論外
DS用クリーチャーについて
●レムor老練アーティ完備が理想。赤アーティ以外欠けても他よりは上。
●次点で2次覚醒SDのアーティ完備。
●ちびっこバイキングor光の射手ビクトリアはその次くらい
●ブレイドパス、アラドパス、セリアパッケ品は上記2種より誤差程度劣る。
●2次覚醒SDは赤アーティありきの性能。
●それ以外のクリーチャーは基本的に論外。
●今からそろえるなら光の射手ビクトリアでOK。
DS用オーラについて
●使徒の偉大なるオーラ、オーディン、精霊オーラが最上位。
●使徒オーラは他2種より属性強化3だけ高い。
●ミッドサマーオーラはコスパ最強の妥協枠。
●クラリスタやラーの権能も辛うじて息してる?
●他オーラは基本的に残念な性能であるが、  
 他がしっかりしていれば申請は通る場合も。
DS用コレクトについて(フルセット)
●近年のものは概ね拮抗する性能。
●使徒の降臨は1ミリだけ強めか。
●ヴァルハラはやや残念。
●エジプト、海軍は近年のより若干劣る。
●セリア、ゴスロリはさらに1段劣るがコスパの良い性能。
●ドラゴンハンターは上記2種より若干上ではあるが宝珠が希少。
●使徒コレクト桃抜きは乗り換え時店売り前提ならコスパ良し。

 オズマレイド1段階参入障壁を意識して、各日本独自要素についてまとめました。自分のお財布具合と相談して程よくそろえましょう。特にガチャ要素で無理をすると何倍にも消費が膨れるので、競売場で購入して安全策をとるのも1つの勇気です。オーラだけは一度に2キャラ以上そろえる場合、ガチャを回避できないのがネックではあります。