アラド戦記:ディーラー向けセイクリッドの考察 軽甲防具

 一覧表は下の記事より。今回は軽甲セットのセイクリッドを見ていきます。

アラド戦記:ディーラー向けセイクリッド装備の考察① 倍率ランキング例


炸裂する大地の勇猛(砂漠セット)
倍率比:102.06%
特徴:ショートカットを空けて火力上昇(最大6個)
   被弾で剥がれる火力上昇バフあり
   防具5セット中最上級の倍率

元セットの評価
 改悪、影と並んで最高レベルの火力を出せる5セット防具。ただしコマンド入力と被弾しない立ち回りが要求されるので扱いづらさもトップクラス。職による扱いやすさの差も大きくなるので、自分の操作感に従って運用するかどうかを決めることになる。

セイクリッドの評価
 5セットの砂漠の祝福バフの維持が少し楽になる。セイクリッドオプションはすべて倍率の3OPで強い方といえるが、クリティカルダメージ増加に極端に偏っているのは要注意?

 

 

トロピカ:ドレイク(トロピカセット)
倍率比:102.57%
特徴:3セット最強クラスの倍率
   5セットにはクール減少あり
   ソロプレイ用ユーティリティ効果あり

元セットの評価
 特にデメリットのない防具セット。肩腰を含む3セットの倍率が全防具中最高値になる場合が多い。5セットは元々弱かったが、エピック改変で実用レベルにはなった。3セットにはクリティカル率増加がついているのも地味にセッティングのしやすさにつながっている。よって混合セッティングでの採用率が極めて高いセット。

セイクリッドの評価
 攻撃速度上昇や、肩と腰を同時に装備した時に腰のHP回復効果が消去されるデメリットの削減効果が追加される。セイクリッドオプションは倍率のみの4OPで無難といったところ。元の3セットの強さが際立っていることもあり、トータルで上位の火力を発揮できるセイクリッドの1つとなっている。

※今回の条件の計算では際立った強さには見えないですが、まとめでも述べた通り征服称号等を装備したエルブンナイトではグロッキー最上位クラスの倍率となっていました。またデメリットのなさも扱いやすさとして魅力的。

 

 

ウェアラブルアークパック(ADPセット)
倍率比:97.34%
特徴:45スキル使用後30秒速度アップ
   上記効果後、防御や属性抵抗減少

元セットの評価
 エピック改変前は5セットの効果が地雷そのもので、2~3セットがそこそこという残念なセットだったが、改変で5セット効果に含まれている火力オプションが常時発動効果になった。よって現在は533セッティングでの使用が主流2~3セットは相変わらずまあまあの性能。正直のところ、可もなく不可もない平凡なセットというのが個人的な印象。

セイクリッドの評価
 45スキル使用によるオーバーチャージの効果延長と、その後のデメリット効果削除が行われる。セイクリッドオプションは4OPのすべてが倍率上昇で、スキル攻撃力も含まれているため悪くない。よって平凡なセットにやや強めのセイクリッドということで、持っているなら使っても悪くない無難な代物という印象か。


 癖が強いなりに火力もある砂漠、3セットを用いての混合セットで最上位クラスのトロピカ、可もなく不可もないADP、といったところか。