アラド戦記:支援職エピックセットランキング(533統合面)

 100レベルエピック各種セットの中から、支援力の高いものを取り上げていきます。基準は下の記事より。装備の強弱はキャラスペックや職業等によって前後する場合がありますが、比較的中堅レベルのバッファーを意識した設定にしてあります。

アラド戦記:最強はどれだ!? 支援職エピック、セイクリッドランキング(まとめ)

 今回は、533(防具5、アクセ3、特殊3)セッティングにおける統合(1種両用)セッティングでセイクリッド抜きの場合に有用なエピックをランク付けします。セイクリッドがあるならその該当部分を差し替えて調整しましょう。


支援職533エピックランキング(統合面)
防具の部
1位 天上の舞姫セット

バフ面533最強、覚醒も3セット最強の舞姫。

2位 拘束の真意セット

バフ面533で2位にのしあがったセット。
覚醒でも5セットがまあまあのため総合力が高い。

3位 死を誘う影セット

バフ5セット大幅強化。
覚醒5セットはもともとそれなりに強かった。

4位 乾いた砂漠の遺産セット

元々バフに向かないセットだったが、5セットが有用に。

5位 大自然の息吹セット

5セットバフが強力になり、3セットの覚醒もいまだ強い。

6位 永久なる流れの道セット

5セットバフ面3位。

7位 熱帯のトロピカセット

支援用装備としては絶妙に中堅どころ。

8位 古代祭司長の神聖な儀式セット

バフ面3セット、覚醒面2セットで使うと強力だが、
5セットの能力はやや控えめ。

9位 改悪:地獄の道セット

3セットの覚醒は強いが、トータルは平均以下。

10位 皇室直属執行者の宣告セット

バフ面3セット、覚醒面2セットが強いが5セットはいまいち。


 古代祭司長がちょうど中間で、それ以上が比較的上位といえます。古代祭司や執行者のように、2~3セットが強い代わりに5セットはそうでもないというパターンもあれば、舞姫のように全パターン強くできるセットもありますね。

プラスアルファ
 バフ面の533最強が舞姫5、覚醒面の533最強が舞姫3+影2なので、舞姫5をそろえた上で、余裕があれば入れ替え用の影2セットを用意するのが最もやりやすい上位セッティングとなります。もちろん、影以外の2セットが覚醒面で有用な装備でも構いません。

 逆に例えば影5を運用するなら、3セットが有用な大自然セットなどを用意するという方法がとれます。こうした基本的な思考は他セットでも同じです。


アクセサリーの部
1位 夜が明ける頃セット

2位 幸運のトライアングルセット

3位 精霊師の装身具セット

4位 古代の術式セット

 

 エピック改変により夜明けが幸運を上回ったのは統合面でも同じ。精霊師や術式も以前よりはマシになっています。


特殊装備の部
1位 霊宝:世界の真理セット

2位 軍神の隠された遺産セット

3位 ノーマライズシンクロセット

4位 時間戦争の残骸セット

 

バフ面、覚醒面の結果からいっても順当な結果でした。


まとめ
1.舞姫+夜明け+霊宝が最も強い
2.統合運用なら防具は5セット
3.ステップアップするなら防具5セットに加え、覚醒面として
  相性の良い装備を2~3部位運用する(例:舞姫3+影2)

 以前はバフ面と覚醒面ともに3233セッティングが必要でしたが、今はバフ面と統合面が5セット最適解となっているので多少楽になったと思います。覚醒面の調達も今までより楽。なので、まず533装備をそろえてから余力があれば覚醒面の調達も行いましょう。