あつ森:ハッピーホームパラダイス日記2

アフターケアもバッチリ


▲別荘の提案を行った顧客への訪問。

 


▲写真の撮影。

 


▲アフターサービスもばっちり。リフォームの提案なども行えます。

 

 

どんどん顧客を増やす

▲成金趣味邸宅。ここで家具を光らせる方法を教えてもらったので、やりすぎくらい光らせてみました。成金らしくなった?

 


▲優雅なアンティークの別荘。

 


▲南国風味、フルーツにあふれる別荘。

 


▲評価が上がり、1件当たりの報酬が6000ポキから9000ポキに。がんばれば賃金1.5倍とか、かなりのホワイト企業な予感?

 

 

グレーな勧誘員

▲タクミライフ店内で買えるチョコレートを島のどうぶつにプレゼントすると、リゾート地へ連れてこれます。

 


▲店で仕事開始してから再び話しかけると、何と別荘購入の勧誘を行えてしまう・・・。

 


▲ということで、暖かい冬を過ごす別荘を提案。友人を自分の顧客へ誘引する手法、かなーりグレーですが本人が望んでいるのでギリギリセーフ?

 

 

リゾート再開発計画

 実はこのリゾート地、開発計画が途中で頓挫したことにより、建築したまま放置されている箱モノがたくさんありました。そんな中、タクミライフの貢献により別荘地の住民が増加した結果、建物の1つを再利用して学校を運営する許可を得ることができました。

 


▲別荘コーディネートと同じ要領。これからは部屋のサイズも変えられます。

 


▲ってことで完成。

 


▲教師は住民から選べるらしい。

 


▲記念撮影。


 というわけで、また新たな進展が見られたハッピーホーム。今後も様々な機能拡張や施設の開放がありそうな予感です。