Tree of Savior:エンブレムについてなど

 2/7の日曜日には分裂特異点55周、前日の土曜にも20周という狂気のような金策を行ってきました。なおレアドロップは相変わらず0の模様。この間に他のPtメンバーが3回バイボラ武器、アーキ破片も数回だしていました。

 今のところパーティメンバーがバイボラを出した回数(通常チャレ含む)はすでに15本を超えていますが、まだうちのアカウントには実装されていない模様。アーキ破片もすべて購入かガチャです。やはり今のToSもシルバーしか信用できないゲームっぽい。今回は以前と違ってダンジョンで手に入ったアイテムを素材としつつシルバーを投入して・・・というよりは、キーアイテムが本当に超絶レアアイテムばかりなので、資金の暴力で買うか、運チート発動するか、の2択の模様。中間はあまりない。ひたすら分裂とチャレを回ってシルバー(ゲームマネー)を稼ぎ、課金を回してシルバーを稼ぎ、現ナマの暴力で装備をそろえるのです。

 

エンブレムという装備枠

 というわけで、分裂とガチャアイテム売りの収益でこれを買いました。(オーバーロードの最終部位もそろえました)。このエンブレムというコンテンツも運で勝つかシルバーで勝つかという2択コンテンツ。失敗すると破壊されて無に帰してしまう。エンブレムを強化すると、装備説明欄にある各種オプションが活性化されていく仕組みです(黄色くなっている部分)。

 


 ドラゴンの気
とは、特定の防具やアクセサリーセットに追加効果を発生させる効果で、該当装備のセット効果に記されています。レベル3エンブレムでドラゴンの気1段階、レベル5で2段階。440レジェ防具のバリンタセットなんかにも、ドラゴンの気1段階効果がついています。

 


 担当NPCはいつものテリアベリス。プレイヤーのヘイトを買うコンテンツをこの人が網羅している感じがする。


 エンブレム強化には、同じ等級(ユニークとかレジェンドとか)で同じ強化値のエンブレムが2個必要(職不問)。シルバーもしっかりとられます。そして魔精石を追加投入することで確率を上げることができます(私はこれを知らないまま完成品を購入した)

費用や成功率について、Wikiの表を引用します。

段階 魔精石 シルバー 基本成功率 最大成功率
   
+1→2 6 7 380,000 424,000 50% 100%
+2→3 10 13 76,0000 950,000 35% 70%
+3→4 21 28 1,520,000 ? 25% 50%

 初心者はクエストで手に入るケーゼエンブレムでも十分。または1人レイドの初期ボスからドロップするイレディアンエンブレムも安価に手に入ります。中級者はボルタエンブレム+3、ガチるならボルタエンブレム+5をめざすことになるでしょう。

 

 また、ボルタエンブレムは栄誉の勲章:ボルタを使うことで、職用から共用に変更することができます。これはナウヨベスが担当します。能力は2段階と4段階がクリ発になるためマイルドになりますが、どの基本職でも付けられるのは魅力的なので、よく考えて選びましょう。ボルタ勲章は週ボスなどの各種コンテンツで手に入ります。
 
 
今後のタスク 
1.製作アークの作成(遠すぎる)
2.カラリエンアクセの作成(遠すぎる)
3.ダガーバイボラの購入
⇒職と無関係のサブ武器でステ目当てなのでコストに対する効率が怪しい
4.レゲンダ防具の作成(グレイシアレイドに通った分の素材で)
5.上級強化アーツの習得

 いきなりハードルがものすごく上がりました。アーキストーンとかいう癌アイテムと真っ向から対峙していなければならないターンがやってきます。とはいえダガーバイボラは本当にステしか上がらないので、後回しかなという気がしています。しばらくは変化のない状態が続きそうですが、ぼちぼちプレイ(と課金))していきます。