Tree of Savior:アーキオロジーとアルカナ錬金術(動画あり)

 新コンテンツのうち、残りの2つ(実質1つ)に突撃してみました。


アーキオロジー

アーキオロジーの進行
0.探知機を購入する(初回のみ)。
1.ケドラNPCから依頼を受ける。
2.指定のマップに移動する。
3.アタリをつけながら探知する。
4.3か所が終われば完了。

0.探知機を購入する


 探知機は町の雑貨商店で通常のモノが購入できるほか、リサイクルショップでは探知範囲が50%広いものを購入できます。とはいえこれのためにコイン250枚はしんどい気がしますけど。

 

1.ケドラNPCに依頼を受ける

 ゲラルダス兄妹と言われてもピンとくる人は少なそうな気がしますが、各町に配置されているケドラ商団員NPCのことです。

 


▲錬成剤5個を消費して依頼を受けます。

 

 

2.指定のマップに移動する

▲Nキーで開いたワールドマップ上部「アーキオロジー」をクリックすると、対象マップ3か所が表示されます
画像は進行中のものですが最初はかならず3か所あります。

 トークントラベルを利用すれば即行けますが、女神像などを利用して普通に行っても大丈夫です。

 

3.アタリをつけながら探知する


 かなり遠く>遠く>近く>かなり近く>発見という距離感です。適当にアタリをつけながら探知していきます。発見したら土盛りが出現するので、消滅する前にクリック。

 動画撮影時はぶっつけ本番だったので気づいていませんでしたが、各マップで最大3個まで女神像を掘り出すことができます

 また、3個同時に出現するのではなく、1個掘れば次が出現という形っぽいです。なので一度見つけた後は、過去に探知した場所も見直す必要があります

 

4.3か所が終われば完了

▲土盛りからは黄金の女神像が発掘されるので、使用して欠片にします。

 


 ケドラ商団員NPCの遺物商店からは、女神像の欠片を支払うことでアルカナ調剤方法を購入可能。一応、他にも各種素材を購入することができます。

 

 

アルカナ錬金術

アルカナ錬金術進行
1.調剤方法を鑑定。
2.調剤方法をクリックで錬成開始。
3.「?」マスにちょうど止まっていく。
4.すべての「?」に止まると完了。

1.調剤方法を鑑定

 アーキオロジーなどで手に入れた調剤方法を、各町のアルケミストNPCで鑑定してもらいます。鑑定すると制限時間がつくので、必ず錬金術を行うときに鑑定しましょう

 

2.調剤方法をクリックで錬成開始

 最初戸惑いましたが、普通にアイテムインベントリからクリックで開始できます。

 

3.「?」マスにちょうど止まっていく


 各合成物質の説明欄に、使ったとき移動するマス数が表示されているので、「?」にちょうど止まるように進行します

  毒性が溜まると中和剤を使うとのことでしたが、今回は必要ありませんでした。しかし、合成物質も意識的に入手していかないとすぐ枯渇しそうですね、コレ。

 一応、遺物商店で購入できるハウジング家具を設置すると、素材を獲得することができるようです。

 

4.すべての「?」に止まると完了


▲「?」に止まるとアイテムを獲得。すべてのアイテムを獲得すると自動的に錬成が終わります。

 


 錬成で得られるアイテムには一定時間ステータスを上げるもののほか、ゴッデスメッセージコンテンツ専用で効果が得られるものもあります。


 ステータス上昇のアルカナはそれなりの価格で取引されているようです。どちらかというと、ランカーである最上位層がより高いスコアを目指すためのアイテムのように思えます。

 

 

オマケ

 一度だけデルムーア激戦地の自動マッチに行ってみました。(一番下の行だけが1人用報酬で、残りが自動マッチ)。

 公式を見る限りでも、ハード入場券レシピとMVP報酬以外実質的に差がないみたいですね。取引可能素材が混じるだけ。レシピは確率だし、1人用だと2~3分で終わるダンジョンを10分近くかけていく割には時間効率が微妙な気がします。

 


▲かなりドハマリした構図。


 以上、新コンテンツはあらかた体験できた気がします。あとは次回のストーリー更新まで、気が向いた時に気が向いたことを行うプレイになりそうです。