Tree of Savior:ToSあれこれ

4月までを目途にR8MOBの弱体化など大幅なゲームバランス変更が行われるようですね。

R8実装が早すぎた上に海外で行われたその他のアップデート(超越取引とか、課金要素とか、キャラクターバランシングとか)がまったく実装されないため、最も過酷な環境となっていたjToSにも春が訪れるのでしょうか。MOBの弱体化とかは韓国に実装されたものが極端すぎる結果になっているという情報もありますが。

 

私は多忙モードが2月で終了したため、これからやっと本格的にToSをプレイできる、といっても過言ではないです。社畜とか色々つらかった

 

ハイドペは現在カレイマスレベリング帯にて金策とレベリングを並行しております。

収穫祭(私にはほぼ1週間しかなかったよ!)では240IDソロで両立なんていうことも意外と楽にできたり。3周で1M以上のシルバーとレベルもいくつか上がってなかなかのうまみでした。

 

極めて平凡なところだとは思います。

武器は+7ヴィニーツインブレードに黄色ジェムLV5 防具は侵食レザー防具に定番の上下黄色、靴青ジェムLV5 アクセは前から持っていたファーダマックスペタミオンを流用。

現在サイクロン特性70、他R7スキル特性40~50、ハイランダースキル特性50 程度です。

まだまだ伸びしろがありますが金策しだいということで・・・

でも、これでも瞬間火力はなかなかのもの(この装備でもエレウォに匹敵する気がする、攻撃範囲を考えなければだけど)だと思うと将来が楽しみですね、

 

ちなみにビルドはソド1、ババ1、ハイ3、ドペ3(まだ2ですが)となっております。

大地向け火力特化ビルドですね。ババ3との比較とかは対象を持っていないのでしませんが、ハイ3については個人的には良かったと思っています。

C2時点ではサイクロン以外はいまだハイランダースキルを主に使っている状態といえますからね。C3特性で逆転するとは思いますが。

 

あと、もし大地以外の狩りを楽にしたい場合は、ハイ3を2にしてペル1入れると敵を集めやすくて良いかもしれませんね。クエスワには限界があるし、PT狩りではスワ枠とはならないので(別に先頭走って集めれば仕事はできるのですが効率最強主義の人には合わないでしょうね)

※もう1つ。ハイランダースキルが想像以上に優秀なため、スクワイアを作るときにジェラススピアを持つホプ3をやらない場合はハイランダー経由するのも良いと思いました。

 

 

話はかわって

超越取引をあきらめた感により、290ID直PT専用キャラと化していたホプカタドラですが、サルラスを放棄するまえに大量の祝福キューブがたまっていたんですよね。

なのでもう、いっそわりきって適当な武器を再開封なしで超越してしまい、290IDソロキャラにしようと思いました。

武器が+7ブランディッシュ、盾がディデルタワーシールドを装備していたのですが、カタコムパイクを購入して超越しようかと迷った結果やめました。高すぎるのでブランでいいやと。大型攻撃力増加やAoEの関係上、単体以外も見越した場合こちらのほうが狩り効率も良いかもしれないですしね。

ということでポテンシャルを1減らすだけでなんとか+10に強化成功したブランディッシュを超越しました。このゲームの強化はほんとうに緊張する・・・アラドで1200円の保護券使って+12つくるよりもだいぶ・・・

課金売りがろくに機能していないのもあるしシルバーが流通してなさ過ぎるのもあるし強化にかかるシルバーが多すぎるのもあるし、さらにはポテンシャルという要素が大きすぎる。

これで多少は火力あがったでしょう。

特性も振るべきなんだろうけど金策のための投資としてのラインが難しいところ。

 

 

また話はかわって

大地の塔ですが、現在までに集まった装備はロロパンレザーの腕、靴、腰、そしてロロパンサーメダル

あとはレザー胴を手に入れれば、ドペで上を目指すための火力装備は整うこととなります。

アウシュリネ弱体化がきたら耐久性として何が必要になるか怖いけど今考えてもしょうがない。

武器はお察しのアレですが+9までは回復してるので超越しだいでしょう。

 

ソルミキ40Fはぜひ目指したいですが、こればかりは一人でどうにかなる問題ではないので追々考えていくこととなります。

一応、支援枠キャラもクレ系キャラも290レベル以上を持っていなかったのでクレ2ルビ3プリ2インクあたりを予定に育成中です。これもアウシュリネ弱体化が怖いですが・・・何か更なるオススメとかありますかね。

 

そんな感じで今後も気長にやっていきます。