Tree of Savior:ゴッデス装備の基本

 大型アップデートによりシステムがとんでもなく改変されたToS。新たな要素が膨大すぎるので少しずつ記事を分けてまとめていってみるつもりです。とりあえず新たなコンテンツに挑んでいくのに必要なゴッデス装備について。

※今のイベントでゴッデス装備が配布されます。新規復帰で稼働を始めようと思う人は今がものすごくチャンスです。


ゴッデス装備の継承
 レベル440のレジェンダリー装備があれば、継承という形で新実装のゴッデス装備に変化させることができます。ちなみにパッケージで販売された+16強化固定のものなんかもいけます。


▲F2のインベントリで赤枠のアイコンをクリック。

 


▲専用UIが表示されるので継承をクリック。

 


▲継承UIが出るので説明書きをちゃんと確認。+11以上の場合、レジェンダリー装備の強化値を3分の2維持した状態でゴッデス装備へと変化させることができますが、そのためには超越10である必要があります。強化値を維持しなくて良いなら超越8で問題ありません。なお、+16と+15で差が生まれないので、+16装備を持っていてルビー金床があるなら1回叩いてみると良いとかそういう要素もあります。
※公式に+11以上とあるけど、実際には防具+10でも引き継げる感があるので表記ミスか武器のみ?

 イコルやジェムがもしついているなら外しておくとかその辺が注意? ただしアップデート以前から持っていた装備の場合ジェムは外れています。あとは覚醒オプションを消したくないなら避難させておくとか。

 


▲UIに継承させたい装備を載せて、変換先の装備を右の一覧からクリック。別のカテゴリのものも選べます。

 


▲完成。別系統のアイテムに変更する時は確認のダイアログが出ます。


▲防具もこんな感じ。

 


▲こんな感じで緑色で揃っていく。

 

 なお、素材での作成も可能ですが、イベント配布分もあるのでそちらについては様子見が良いのではないかと思います。

 

 

ゴッデス装備の精錬

 UI一番上の「精錬」タブで、装備を強化するシステムが利用できます。

 

装備強化
 ゴッデス装備はポテンシャルがなく、素材消費で強化をしていきます。失敗しても強化値が下がらないし壊れることもない。代わりに素材をコンテンツで集めていく必要があります。そして今はイベントによる初期配布がそれなりにたくさん。

 


▲こんな感じに。

 


▲失敗すると補正で確率アップ(これは7連敗)

 以前とどちらが良い悪いの話はしづらいですが、装備が壊れない代わりに強化素材の入手先が限定的になったのがゴッデス装備というわけです。

 

エンチャント付与

 今回からは、エンチャント付与もゴッデス装備専用UIで行います。新たに実装されたゴッデスエンチャントジュエルで付与していきます。なお、エンチャント付与済みの装備を継承した場合は、一定の割合で数値が変化するもののエンチャント付与も引き継ぎます。

 

装備超越

 ゴッデス装備は超越10の装備から継承しても、超越0に戻ります。その代わり、超越に必要な女神の祝福石の個数は元々少なくなっています。

 


▲矢印のUIをクリックで一気に上げられます。

 

 

進化

▲新たな装備強化システムが出現。大変そう。

 


▲必要素材は祝福石や女神の証の他にこんな感じ。

 

 


というわけで今日はここまで。

 

 

ゴッデス材料交換サポーター

▲クラペダのアウシュリネ女神像(や噴水)の左下にいるNPCが、新要素で必要な材料の調達をサポートしてくれます。

 


▲こんな感じでいろいろ交換してくれます。

 


▲この辺は、旧装備向けのアイテムを新しいゴッデス装備対応の品に交換してくれる感じ。

 


▲この辺は価値の類似したアイテム同士の交換的な。


 以上、まともに遊び始めるまで色々大変なシステムが多いですが、少しずつといったところ。