【アラド戦記】110レベルキャップ初期Tipsその2

前回に続き、110レベルキャップの新情報が膨大すぎるため、ツイッターで小出しにした情報をまとめた上で、多少の説明を加えてお届けするまとめ記事となります。

【アラド戦記】110キャップ初期のTipsを流し込む


ファーミング関連

 引導石はNランクダンジョンの入場にしか使えないので、初期のうちに思いっきり使いましょう。私は手遅れでした。

 

目当ての固有エピックを1個手に入れるのは、1週間全疲労してもほぼ不可能と言っても良いレベルです。絶対に逃さないように。

 

死者の城N攻略が厳しい場合は一般ダンジョンやノーブレスコードを併用しましょう。ただし、死者の城Nにプレイポイントを使い切るのはちょっともったいないかも。あくまで引導石や券があってのもの。

 

エピ選択箱に頼らずに全身好みのエピックを揃えようと思うと、果たして何か月かかるか想像もつきません。基本は固有エピックに使うのがベターと思いますが、揃い具合によりけり。

 

装備成長関連

 シロコ&オズマエピックをオプション成長の餌にする場合、成長させる装備の平均レベルを11以上にしておきましょう。箱産の武器など要注意。

 

シロコオズマ装備を餌にすることをケチる必要はありません。一般ダンジョンKランクでそれ以上のものが出ます。

 

要するに、死者の城Eランク挑戦あたりまでは、シロコ&オズマ装備以外をオプション成長に使うのは慎重にという提案です。もちろん最終装備を手に入れた場合は育てても良いですが、経験値効率でいうと死者の城Nのドロップ品を中心にまずは全身整える⇒もし若干足りない場合は名声が大きく上がる装備を選んで成長させるという流れが無難かと。

この辺りは装備以外の名声値にもよりますが、初期に拾ったレベルの低いエピックを無闇に鍛えていたらベリルがいくらあっても足りません。そして、拾った装備の方が強かったというパターンがまだ多い時期です。

一方、名声が27000を超えるあたりになってくるとドロップ品で名声が上がることも少なくなってくるので(具体的な値は装備外名声により変動)、効率の良い成長を積極的に行うことが大切になってきます。名声が上がれば上がるほど、「100以上上がるなら成長させる」「50以上なら~」「30以上なら~」ってなってくるのではないかと思います。

 

装備強化関連

ライアンコアはほぼ業績専用アイテムと考えて良さそうです。+12武器を作るには、パッケージの+12強化券があまりに安すぎる。

 

なお、1回の費用が高すぎるので、矛盾の結晶体を使って普通に増幅したほうが安い説がかなりあります。もちろん+10増幅券でも。+11以上のチャレンジには使えません。

 

装備効果関連

おとなしくロンバスなどを使えということなのか。あるいは運営に報告してみるか。

 

効果が出たらわかり易いスポットライトが出るので修練で確認しましょう。

 

こちらは特にエフェクトやアイコンなどが出ないので、スキルアイコンでクールタイムを確認して調べました。

 

ダンジョン攻略関連

ギミックをやらずに倒すならゴルクに覚醒を使うのが無難。

 

何気に初見だと事故リスクが高いネームドといえます。わかればどうにかなる。

 

ノーブレスコードの潜入ミッションを、バッファーでごり押しする手段も一応あるというお話。なお、獄火の亡霊ベルトで召喚するロボに乗れば、地上MOBに気づかれない謎仕様もあるらしい。

 

その他

チャンネルチャットを使っている人は地味にそれなりにいますが、一応これで良いよと。

 

ブレードで基本技セッティングも楽しそうですが、目先の狩りを楽にするために小剣マスタリーエンブレムを入れるしかなさそうな気がしてきました。死者の城に行けば分かりますが、大剣は息切れの問題がなかなか大きいので地位が低下しました。とはいえクール減を積めばある程度はどうにかなると思いますが。

 

現状、死者の城PT用はバッファー救済のためにあると言っても過言ではありません。

 

 

課金しないならなかなか手が出ないと思いますが一応。


ギルドチャット等を含めて、発信する価値のある情報は極力Tips化しているつもりですがまだまだ抜けもあるかも。思いつき次第流していきます。

 

オマケ:近況

 


▲節約によりベリルも余力あり