アラド戦記:ブレイド育成に関して

アラド以外も忙しくなってしまって予定が回らない今日このごろ。


ブレイドのカンスト

 ブレイド実装イベントも1週間経過(11月30日火曜日の疲労消費後の状態)。レベルは月曜日にカンストし、エピック装備は3222セットまで整いました。

 


 最初はイベント配布の成長の秘薬を使っていましたが、途中からレベルアップヘルパーパック付属のX3成長の秘薬に切り替えました。もっと早く買えば良かった(半分余った)。ポイントショップの「その他」タブで販売しています。名前は「×3」、つまり3倍かと思っていたのですが、よく見たらフォント的にX(エックス)のような気がします。不思議。

 

ブレイドダンジョン進行

 すでにカンストしている人も多いと思いますが、一応ざっくりとした進行について述べておきます。ブレイドダンジョンでは、キャラクターレベルとイベントエピックの装備状況をもとに難易度分けがされており、適正難易度で通うのが基本的には楽です。

 ただし、パッケージ称号(強靭な使徒ですら結構変わります)を装備するなど、イベント装備以外の面でキャラクターを強化すると、適正装備より弱くても1段階上のダンジョンを楽に攻略できたりします

 他にも、冒険団のアドベンチャー商店から85エピックのアイスプリンセス、自然の守護者、シルバー時計などをアカウント帰属で持ってきて装備し、上の難易度を楽にしている人もいるようです。

 高望みして攻略困難な難易度に行くと一気につらくなるので、様子を見ながら難易度を上げていきましょう。ちょっとつらいかな、という難易度でおおむね1回ボス直2分くらいかかる印象でした。

 

 〇級エピックを集めている段階では、エピックセットの種類は気にしなくて大丈夫です。装備ランクを上げたい部位がドロップするダンジョンに行くことだけ意識しましょう。

 イベントエピックを分解するとブレイドトークンが手に入るので、売却ではなく分解しましょう。ポーシャの商店では様々な便利アイテムが購入可能で、特に毎週1個購入できるセイクリッド変換の石は目玉商品です。

 他には黄金増幅書なども魅力的ですね。エンピリアンユニーク装備に増幅を付与して超越、継承すると、他キャラの増幅を補うこともできます。ブレイドに本気を出すつもりがない人もやって損なし。

 

 難易度9段階からは通常のエピック装備が手に入るので、そこからドロップする装備の種類を意識していきましょう。ドロップリストをまとめようかと思っていたのですが、既に存在しているそうなので割愛します。


 各ダンジョンでドロップする装備はゲーム内でも確認することができます。上の画像の赤枠のアイコンをクリックすると…。

 


上の画像のように、ドロップリストが表示されます。

 

 レベリングの間は基本的に、楽なダンジョンに通えば良いと思います。しかし「ブレイドの歌」の地域ミッションを意識した場合、後々目当てのエピックを拾うために同じ場所を繰り返し周回することを考えると、ある程度通うダンジョンを分散させておくと良いかもしれません。

 集めたいエピックが確定していたら8段階まではそこを避けても良いですが、手に入るセイクリッドによって装備構成が変わる人の方が多いと思いますし。

 マークウッドやサンダーランド、緑の都市グロズニーなどが比較的楽なダンジョンと言われています。個人的には疑惑の街や時間の広場なども楽に速く周回できましたし、その辺りは個人差があると思います。

 

 注意点として、恐怖の隠れ処だけは闇属性付与で行かないようにしましょう。私は黒色キューブが余っていたのでずっと闇のキューブ契約で進めていましたが、このダンジョンで急に敵のHPの減り方が10分の1程度になり驚きました。

 もしかして闇属性が悪いのかと思って別の属性に切り替えたら普通の硬さになったので、闇属性抵抗が異常に高いなどの補正があるかもしれません。

 

 9段階に通い始めたら、拾ったエピックと組み合わせることができるセットを意識して、通うダンジョンを調整していくのが良いと思います。セイクリッド入手はまだ遠いので、まずは何よりもセット数をそろえる事を重視すると、目先のダンジョンを楽にすることができます。

 エピック構成に関しては過去記事がいくつかあるので、初心者の方はそちらを参照ください。

アラド戦記:ディーラー向けセイクリッド装備の考察 まとめ

アラド戦記:100レベルキャップ関連記事一覧+メモ

 


 修練経験値はブレイドダンジョンにひたすら通って貯めていきます。地域別の修練以外は特別に意識することはないので、ひたすら通います。少なくともイベント終了までにレベル8に上げて、セイクリッド箱をもらうところまでは進めたいですね。

 

カンスト後について

 レベル100のカンストを迎えると、ブレイドの道の「体験の場」、「探検の場」コンテンツが開放されます。該当ダンジョンに通うとRPと呼ばれるポイントを貯めることができます。

 


 「体験の場」クエストは一度きりですが、「探検の場」があるため、同じダンジョンを反復して通った回数に応じてRPを繰り返し獲得できます(もらえる量は減る)。

 基本的には、週間コンテンツをできる限り通った方がお得です。その他のデイリーコンテンツや嵐の航路、知恵の導きに関しては、ブレイドダンジョンともらえる数値が同じなので、必要があれば(ブレイドダンジョンより優先すべきであれば)通う程度で問題ありません。

 レンタル装備を借りられないので最初は戸惑いますが、ブレイドの職性能が高いため、ブレイドダンジョンの9~10段でエピックをある程度揃えていれば思ったよりは火力が出ます。

 


 RPは「ブレイドの道」UIでアイテムと交換できます。分岐が分かれていますが、別ルートを並行して進めることも可能です。

 


 最後まで進めると、2000ポイントでセイクリッド変換の石または金色の音符を何回でも手に入れることができますが割高です。基本的には、他ルートも並行してセイクリッド変換の石獲得のついでに他アイテムも入手する方がお得だと思います。うまく必要なアイテム、不要なアイテムを見定めて通るルート、通らないルートを判断しましょう。

 セイクリ変換の石はいらないけど音符は欲しい、という状態なら反復優先でも良いと思いますが、その分他アイテムが手に入らなくなるので良く考えて購入しましょう。

 

とりあえずサンドバッグ

 とりあえずどんなもんだろうとサンドバッグを殴ってみました。上手ければうまいほど動きを詰められるタイプの職だと思います。そしてこの装備(3222セット、他いろいろ雑)で1.6億(つまり旧1600億)出てしまうのが恐ろしいです

 

バフ面:ホープ完備で+7
アクセ付与:イベントの属性+24
上下付与:独立50&力20付与
補助&魔法石付与:エテルナ探検宝珠(アントン相当)
称号:使徒降臨
クリーチャー:光の射手ビクトリア
オーラ:パッケの弱い方
アバター:事前登録アバ+輝くor華麗エンブレム
コレクト:使徒コレクト桃以外

 以上のような構成となっています。タリスマンやルーンもさっぱり、攻撃速度もさっぱり、エピックもレンタルに毛が生えた程度、徽章もまだない。精錬は7だし、力も3500未満。シロコ装備や煉獄オプション変換もまだ。伸びしろはいくらでもあります。

 とりあえずはアカウント帰属を利用しつつ、旧ハードイシス宝珠やシロコ装備を整えながら、エピックフルセットを目指すことになります。そろそろセイクリッド壺も割ることができるでしょう。

 ブレイドに関しては、微課金(ブレイドパス+称号等)でどれくらい強くできるかという指標として活用しようかと思います。クリーチャーはパスのものを使う予定でしたが、重複特典が余ってそれより2%強いパッケ品になってしまいました。まあ誤差ということで。

 


 セリア部屋右下にひそんでいるリアの特別キューブ商店で、ファーミング素材をある程度アカウント帰属に差し替えることができるので利用すべし。間違えて、購入したキャラでそのまま開けないよう注意しましょう。