Tree of Savior:再復帰3か月の近況とか

 ToSに再復帰してから3か月近くとなりました。キャラ紹介も入れようかと思ったけど、長くなりすぎるのと単独で投下したいのもあり別記事にすることにしました。何かまだ書くことがあったような気もするけど忘れた。


アークへの第一歩


先日、初のアーキストーンを獲得しました。
女神の祝福ガチャで大体1.5Gシルバー前後。
※女神の祝福はゲームマネーで回すガチャって感じ

残念ながらゲームコンテンツでのドロップ(幸運)ではなく、
ガチャで期待値回収できた程度、といった感じではあります。
製作アークにはアーキ2個必要なのでいったん倉庫行き。


破片はまだ6個(10個で塊になります)。
カラリエン→ルシフェリーアクセも欲しいですが、
とりあえずはアークが先でしょう。

武器強化の光と闇

 これまでに作った武器一覧。トリンケットはイベント品。ロッドか片手剣あたりと逆にすればよかったかも…。片手武器を増やしすぎた。黄金とルビーの金床を尋常じゃなく吸い取っていった呪いの武器もありましたが、何とか最終的には16になりました。女神ガチャの強化クーポンにかなり依存した。

 必要が出たら随時超越していくつもり。時間がなくてつい放置していしまう。クロスボウは唯一ポテ2残し(ダイヤ8個使ったけど)なので、ヤヨイパッケでダイヤが手に入ったら再チャレンジ予定。ダイヤは今のところ累計13個中3回しか成功してないんでそろそろ仕事してほしい。

 

★現在の日課
●自動チャレンジ9キャラ(毎日回復分)
●チャレンジ&分裂 
→傭兵団コインデイリー、ウィークリー交換分
●王国名声デイリー
●レリッククエスト(カテゴリ報酬100%まで)
●LV440台のキャラは余裕があればレベルダンジョン

 王国名声デイリーは、チャレで大半を消化した後でフィールドへ乗り出しています。ついでにレリッククエストもだいぶ終わる。 レリクエは先週は全部やったけど、今後はカテゴリ報酬100%になれば程度で(素材1個のために何かをするのはもったいない)。

 

★現在の週課
●次元の崩壊地点
●週間ボス
●1人レイド:テルハルシャ
●自動グレイシア(傭兵団追加分も)
●自動モリング(追加分はパス)
●レリックダンジョン(追加分もやってたけど今後は不明)
●アシスターダンジョン
●あとは機会があった場合Nグレイシアなど
※余裕があったらソロモリも行ってみたいが時間的に厳しい。

 ハード系も行きたいんですがね、諸々の条件が整っていない。防衛はタイミング次第でいかなくもないけど、正直傭兵団コインがあっさりMAXになってしまうようになったのでいらないかも。同じ理由でヴェルニケはEp13から行かなくなりました。

 

激レアアイテム獲得履歴
●アーキストーン
女神ガチャ:1個(約1.5G)
●アーキ破片
購入:2個
女神ガチャ:6個
ドロップ:1個(テルハル4段)
レティガチャ:1個
→オバロで4個使用
●バイボラ
購入:1個(レベンタドル、使用中)
イベント:1個(軌道矢、使用中)
ドロップ:0個

 見ての通り、ゲームコンテンツで獲得したのは破片1個のみです。ゲームマネーまたは現金による入手しか期待できない状態。分裂はEp12の段階で少なくとも300回以上は通ってたし、チャレは当然それ以上、さらにEp13を含め各コンテンツをサボらずやっているだけに、ドロップに期待することができる確率ではないようですね。例えば分裂1000周あたり破片orバイボラが1個とかだと、採算に含めて考えることは到底できませんからね。

 ということはアーキのゲーム内入手に期待することなく、あと破片34個(アーキ石は10個換算)を集めなければなりません。そうしないと自動マッチング日課をひたすら繰り返すゲームになってしまう。なかなかにベリーハード。

レティーシャガチャ9万円分の結果(アーキ石12個狙い)


 見事に爆死しました。何しろアーキ破片だけでなく、ハリネズミ等のアナウンス発生アイテムが1つも出なかったのですから。とりあえずスタックできて区別しやすいアイテムの個数はこんなもの(黄金金床は無関係)。ボルタエンブレムが7個くらい。ゲームプレイで入手できないなら課金でどうにかするしかない、というのもなかなかままならない。

 初動の重課金込みで基盤をしっかり整えてから、あとはゆるりと遊ぶっていう方法で行こうかと思っていましたが、なかなか社会人プレイ+6桁前半の課金だとつらいものがあるようなので軌道変更。


というわけで、ちょっと開発批判めいた話になるので、苦手な人は戻り推奨。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アーキストーンという、ゲームプレイでは一部の幸運プレイヤーしか獲得出来ない超レアアイテム(基本的に回数制限コンテンツでしか入手できない+小数点以下ってレベルじゃない確率)が、コンテンツ参加に必要な装備の制作にいちいち必須という状態の異常さを改めて感じました(救済になり得るはずの1/10破片すら一つ獲得に何ヶ月もかかってるし)。

 前の復帰時だったR9~リビルド初期のファーミング仕様が適正と思えるバランスであるため、なおさらその落差を激しく感じます。

 上位装備の素材として過去の装備や素材を常に要求していくマトリョシカ(入れ子)仕様も含め、運営移管前よりもさらに導線が悪化しているという側面は否めません。アーキストーンのみでなく、レイドアクセサリー、バイボラ錬成、女神魔神防具錬成などあらゆる最終装備について、同じアイテムを継続的に必要としています。さらには祝福石も装備更新のたびに必要なほか、アークのレベルアップなど新たな用途まで増えていっています。要は同じ材料、同じ装備を永遠に要求していく上にサーバー上での産出が少なすぎて、元々のフロントランナー以外がいつまでたっても過去コンテンツ装備の入手機会すら増やせないという負の連鎖です。

 ゲームプレイ時間を長くとれないから課金で補う、時短のために課金する、というやり方は特に珍しいものではありませんし私も行っています。しかし長時間プレイしたあげく重課金しても人権の入り口さえ得られない、となると、リソースのほとんどが課金ということになってしまいますし、それでもまだ足りない=これは果たしてゲームといえるのか、という疑問はどうしても生まれてしまいます。

 Ep13で自動マッチングが主流化しただけになおさらです。フィールドの方が明らかに効率が良いとはいえない(時間対報酬は仮にレアドロップ率が2倍でも正直微妙)し、簡易化したチャレや分裂は自動もフィールドもエンジョイ要素も薄くなったので、あえてフィールドを選ぶ意義もさほどない。自動チャレはどちらかというと、1匹でも多くの敵に1発当てていくゲームになっていますしね。

 純粋にプレイを楽しめそうなコンテンツってもうハードモリング、ハードグレイシア、ボス協同戦などの上位コンテンツくらいになってくるのでしょうが、そこで活躍するための人権は先述のごとく生半可なプレイ期間+課金だと第1歩を踏み出すのも大変。また、これは別問題ですが、過疎極まっているために参加のための情報やきっかけを得るのもなかなか難しい、というところも問題でしょうか。これに関しては自キャラだけでなくて他プレイヤーを含めた環境が重要になるという側面もあります。

 ということで今後のプレイスタイルは考えるところです。復帰初手の間口が広かったためにここまでやってきたとはいえ、その過程(と課金)をあっさり捨ててしまうのはもったいないですし、もうしばらくプレイしつつ機会を探し、その前に他のやりがいのあるものが出てきたらフェードアウトもあるかもしれません。とりあえずその場合、チャレ9キャラみたいな日課は削ることになると思います。

 適正装備でのコンテンツでキャラを動かすことそのものが楽しいゲームなので、あっさり捨てるのはもったいない。作業と課金しかやることがなくなってしまった状態をいつ抜け出すことができるかどうかが鍵になるでしょう。


 なかなか替えのきかないゲーム(武器攻撃の質感とか、デフォルメグラフィックなのにそこらの3Dよりよほど良いし)でもあるので、良い結果になってほしいものです。