PSO2NGS:マクアド下層で狩りしてきた

 今日はデイリータスクがリテムリージョン対象になっていたので、マクアド下層で狩りしてきました(討伐タスク)。


 赤箱をマグがソナーで探知してくれるようになったので、赤箱を壊しつつ道中のエネミーを倒し、間延びした狩りになっていました。

 今回のアップデートで「PSEバーストのゲージが下がりにくくなるよう仕様を変更します。」とのバランス変更がありましたが、この間一切ゲージが減らなかったのでほとんど気にしなくて良くなった? ちなみにルームには自分以外いませんでした。

 


▲ゲージ4になったのでトライアルを処理しようとしましたが、対象ネームドが壁の中に…。

 


▲その後2匹が出てきたものの、残る2匹は動かず。この後1匹はさらに出てきましたが、最後の1匹は遠距離タイプだったのでおびき寄せることもできませんでした。

 

 


▲レヌス・リテム(エンハンス)とかアリなの!? しかも無駄に狙いづらい弱点。

 

 


▲何とか1人で討伐しました。クエストのような尻尾や胴体のギミックがないためごり押ししかなかった。むしろ尻尾とか狙ってもほとんどダメージ入りませんね。

 このゲームで久々にソロ狩りをしましたが(サービス開始直後は結構やってました)、やっぱりソロ狩りが結構楽しいんですよね。特にリテムでは現状、程よく強い状態のエネミーと戦えるので猶更。ただやっぱりPTで蹂躙したほうが圧倒的に効率良いわけだけど、今回は赤箱も探したかったのでソロのまま狩りました。

 正直のところそこまで過大な期待は寄せていなかったのですが、少なくとも作業プレイになるまでは結構楽しめそうな気がする。