【アラド戦記】105レベルエピック概要&韓国評価:ネックレス

ようやく防具もおわり、アクセサリーに突入です。ナムウィキをベースに、装備の特徴や評価をまとめます。なお、日本アップデート実装前に着手した記事なので、被害増加のことを翻訳のままダメージ増加と表記しています。


冷酷な現実のネックレス
 火属性特化セッティングの重要アイテム。パッチ前には攻撃時の爆発が自分への被撃扱いになり、大ダメージを食らったり修理費が増大したりするバグがあったが改善された。

 イスピンズ実装アップデートの際に、属性被撃ネックレスが全て大幅に強化されたため、属性強化型のパンツと組み合わせてセッティングする価値のある装備となった。

 

高揚した怒りのネックレス
 コンボ数を維持することで防御力を8%無視することができたり、100エピックの悲劇セットのような割合ダメージを与えたりすることができる(ただし上限5%)。

 コンボ要求値も高くなく、110キャップのネームドたちは高い防御力を持つこともあり、価値のある装備となっている

 バランシングパッチにより何度も数値が変更された装備でもある。初期数値だとコンボ数が異様に高く、運用可能な職は少なかったが、修正によりよほどコンボが稼ぎづらい職を除けば運用可能になった。

 

ゴーレムのハートネックレス
 水属性被撃ネックレスで、水属性セッティングの重要パーツ。特徴や性能は火属性のものと同様。

 

インパルストリガ
 敵に密着(100xp以内)するとダメージ増加オプションが得られる。格闘家などの近接職でなければ効果の運用が難しい。

 ヒット数により攻撃速度を最大50%増加させる効果もあるため、サイバーティックスピードブーツ(マイスターの実験室と共に実装)の条件となる速度目的で装備する選択肢も。バトルクルセイダーや女喧嘩屋のように通常攻撃を併用する職業や、攻撃速度が重要な職業で採用価値が高め。

 

守護竜の秘宝 – 勇気
 バフスキルを除く40レベルアクティブスキルのレベルを10上昇させ、1回発動するごとに1レベルずつ低下していく装備。(雷鳴、愛の応急処置、生命の源泉、六道輪廻を除く)。減少したスキルレベルはダンジョンクリアまで回復しない。40レベルスキル使用後10秒間、全属性強化上昇の効果も。

 該当スキルのレベルを1だけ振って運用するのが主流らしい。類似エピックの中では恩恵が控えめになることが多いが、40レベルスキルが主力でない職業では十分に採用価値がある。該当スキル使用時の全属性強化効果を得やすいのもメリット。

 

気品の金色の装飾品
 カウンター攻撃時にスキル攻撃力が増加する常時カウンターを出しやすいサモナーなどが採用価値あり。従来はカウンター被ダメージ増加効果によるリスクが高いわりに火力オプションが弱かったが、バランシングパッチで改善された。

 

絶対感覚の防衛球
 ガイアクラッシャー装備。着地時に衝撃波を発生させ、跳躍スキル詠唱後の持続時間中にハイパーアーマーを発生させるジャンプ時の移動速度30%増加は圧巻

 跳躍のクールタイムと持続時間を調整し、常時効果発動させることができれば常にハイパーアーマーを維持できる

 高さ最大から落下した際の衝撃波はそれなりの上位スキルに匹敵するとか。ただしバッファーのバフの影響を向けないのでソロ用、警備用アイテム

 

テクノロジーボディカムネックレス
 コマンド入力型の装備クイックスロットに登録された装備をコマンドで発動する時、攻撃力が増加。登録していないスキルをコマンドで発動すると、クールタイムが15%減少する

 条件をよく見ればわかるが、両方のオプションを1つのスキルで獲得することが不可能である

 バッファーの場合、勇猛のアリアやディバインフラッシュ、ハーベスティングのクール減のために採用する選択肢がある

 

ソルジャーホナーネックレス
 火傷状態の敵を攻撃するたびに、使用後スキルの残りクールタイムを減らす装備。火属性強化や抵抗も上がるが、肝心のクール減効果の数値が残念なのであまり使われない

 男ストのとの相性はそれなりに良いが、決戦武器と併用すると二重開放を永続させられるバグはイスピンズ実装時に修正された。名前のホナーはオナー(honor)?

 

閉ざされた領域
 所持&金庫内のゴールドの合計が4億を超えると最大スペックを発揮する装備火力向けネックレスの中では最も強力な部類

 当初は速度ペナルティがあったがバランシングパッチで削除された。なお、クリティカル率を妥協するなら2億ゴールドでも一応妥協可能(見た目でバレるが)

 バッファー用としても最高のバフ力を得られる。また、バフ力とゴールドは無関係。

 

罪深い風化した悪意
 属性ネックレスのうち、闇属性を担当。その他は火属性に準じる。闇特化パンツ等と組み合わせて運用。

 

ブラックスター
 HP50%未満を維持することで最大スペックを発揮できるリスクに見合った攻撃力増加を確保できる優良装備。アーカンセッティングで主に使用される

 

躍動する生命の鼓動
 属性ネックレスのうち光属性を担当。能力は火属性に準じる。光特化なら十分な性能。

 

ファーストスペード – ノブレス
 魔法付与効果倍増シリーズもしバッファー用のステータス魔法付与に+100以上のものが出現すれば強くなるかもしれない

 

青い自然の種
 通称「アノクセット」のコア装備。氷結が火傷で解除されたとき、累積された火傷ダメージが増加した状態で即座に適用される。ソロプレイでは無力化タイプの状態異常活用しづらいのがデメリット。

 氷結させるスキルを持たない場合、指輪「止まらない運命」との組み合わせがベター。また、氷結適用は最初に攻撃した1人のみ適用のため、このセッティングを使うなら補助装備や肩で広域氷結効果を獲得しておくのが無難

 なお、イスピンズ実装時のバランシングパッチで性能が向上している。

 

マシンコントローラリモート
 MP過剰消費セッティング向けのMP回復装備敵撃破時の10%回復がメインで、他は微々たるもの

 ネームドやボスで効果を発揮しづらく、また優秀な装備の多いネックレスであるが故に使いづらさはある。ただし道中のMP節約装備としては便利なので、1つ保管しておくと良い

 

騎士の贖罪
 警備用装備ダッシュ時間(1秒以上3秒未満or3秒以上)に応じて速度やスキル攻撃力を獲得出来る。クリ率5%も警備用セッティングキャラにとっては大事なんだとか。

 言うまでもないが基本的に火力特化で使うものではないので、予備用または金策キャラ用となる。

 

穏やかな旋律
 睡眠状態になったとき、20秒間火力オプションを獲得できる。従来は消耗品使用不可というペナルティでだれも使わなかったが、イスピンズ実装アップデートの際に強化され、睡眠セッティングのコアパーツとなった

 

ディジェットヒューズチョーク
 敵に最後に使用された無力化型状態異常を、敵の無力化ゲージの弱点にかえるネックレス。石化や氷結の扱いづらさを勘案して出てきたアイテムという説。

 状態異常にかかった相手へのダメージが5%増加するメリットも。悪くない効果だが速度オプションもないし、火力も明らかに強いわけではない

 

アトミックコアネックレス
 最も高い属性強化値が、このアイテムを除いて285であればクールタイムオプションを最大に発揮することができる

 クール回復と速度オプションを大きく受けられるので、サイバーティックスピードブーツとの相性が良い体感性能は優れた方で、アビスバッテリー400個で選択箱から獲得すればよいこともあり、実戦投入もしやすい

 ツートンリングを使うのが難しい場合や、エントの精霊指輪を使うためにツートンリングを使えない場合などにはこのネックレスでクール回復と速度を稼ぐのも選択肢。

 

まっすぐな者の理念
 装備効果によるオブジェクト(元素攻撃など)のダメージを増加させる補助装備の「掘削強化パーツ」や元素攻撃を行う防具、レギオン融合装備あたりと組み合わせて使うことになる。イスピンズ実装アップデートで強化された。

 

カスタムエピック
●森の中の魔女のネックレス
●エント精霊のネックレス
●ディープダイバーネックレス
●フュージョンエピック


 優秀なエピックの多い部位ですが、現金で殴るなら閉ざされた領域が定番らしい。バッファーとしても強い。他にも単属性特化装備など多彩なメタが存在するので、ゴールドを確保したくない場合には相性に合わせてセレクト。

 カスタムエピックの詳細はまだまとめていませんが、ディープダイバーネックレスは女スピで必須級のアイテムのようです。