アラド戦記:続・飛空艇戦記

前回までのおさらい(別記事に混ぜ込んだ話題でしたが)
●最序盤はヘンドンマイアとウエストコーストの交易をしつつ、道中のモンスターを倒して銀貨を集める⇒その銀貨で新しい飛空艇を買ったりアップグレードしたり。

●ウエストコーストはヘンドンマイアの真北にある魔法陣から移動できるマップの右下の方にあります。ただしマップ内での移動経路はちょっと遠回り。

●ヘンドンマイアから右へ移動したマップを、右方向から大回りすればアンダーフットの街があります。位置でいうと該当マップ左下の方。街の手前の細い通路に固定モンスターがいるので要注意(耐久度は10消費ですが、残り9でも倒せました)。余力が出てきたら開拓すべし。

 

その他基本知識
●手動移動だとマップを1つ切り替えるごとに耐久1減少。なので自動移動はあくまで接敵回避用などで、基本は手動移動の方が良い。

●適正ダンジョンクリアでもらえる耐久度回復も忘れずに。

●酒場でその日のお得な交易を1つ聞ける。

●交易品を捌いても銀貨が余り始めたら、戦闘力を上げることに注力。アンダーフット解放は輸送1隻と探索1隻で問題ありませんでした。

●モンスターは討伐しても次の日にすぐ復活するわけではない。特産品を持っていないときにある程度掃除しておくのも吉。

●緑文字のモンスターはまだ倒せる。極力当たらないようにしているので負けることがあるのかどうかは不明。

●モンスターに当たった時の耐久度減少は、消費値に足りなくても支障はない? 9のときに10消費のボス討伐できたり、1の時に3消費の雑魚討伐できたりしました。さすがに0で接敵はやめた方が良い気がしますが。

●交易品を持っていないときはモンスターから逃げても特に問題はない。敗北の方がリスクが高い。

 

ショナンへの道

 いつまでたっても文字が赤くて(プレイヤーの戦闘力では倒せそうにない)、「どこまで強いんだ!?」と思わされてきたシャーケイドボス。戦闘力460だとまだ赤かったのですが、戦闘艦を増やしてハイローダー1、戦闘艦4でアップグレードもある程度行い、戦闘力545になると文字が黒くなりました。なので500くらいあれば倒せそうな予感がします。

 ここから上のマップに行くとショナンの都市にたどり着きます。ショナンの交易品をアンダーフットに持っていくと結構な高値で売れました。もちろんここまでくると自動移動はあり得ないと思います。もし仮に接敵しても倒せる敵ばかりですし。

 


 ショナンでは初期船のハイローダーが販売されています。価格もアップグレードも如何せん高いですが、バランスの良さが魅力。

 

 

名所4選

▲もう大抵の人は開放しているでしょうが、ヘンドンマイアのあるマップの右側にはレミディア・バシリカ

 


▲アンダーフットから下マップに切り替えてすぐ右に移動すると黒妖精の遺跡

 


▲ウエストコーストから右マップに移動して、少し右下寄りに進むと忘れ去られた地

 


▲ショナンのあるマップで街へ移動している途中少し上側に寄ると、亡者の峡谷


 前回のモンスターバトルイベントは報酬が残念なためスルーしましたが、今回は報酬がセイクリッド変換と豪華なため取り組みました。これ系のゲームはそこそこ好きなので軽くハマっています。

●基本は交易
●余力が出たら戦闘力を上げて販路開拓

 細かくいうともう少し幅広いムーブがあると思いますが、この前提を保持したら大きく間違えたプレイを行うことはないと思います。

 あと、街が4つにもなると交易の量も無駄に多くなってきますが、利益の低そうな特産物の扱いを取りやめていく流れにすれば良いのはないかと思いつつあります。