アラド戦記:黒い煉獄変換


とりあえず、装備3部位と武器2種類に変換オプションを適当につけました。
※警備用の称号付けたままですが気にせず。

 


▲勇猛用クロスに勇猛1%


▲クラクス用クロスに覚醒+2

 


フレンドからうわさを聞いた某システムにより計測。

力知能:71727→76349
攻撃力:3110→3137
バフスコア:200395→212003

 スコア11600ほどの上昇か。まだ勇猛面の付与が完了していないので、さらに数千の上昇が期待できますし、オプション数値厳選でもっと伸びることが予測されます。

 

 


 ついでにサブクルの装備変更しました。勇猛面は大自然5に。ちなみに、拘束セットを分解していなかったらそっちを5で採用することになっていた模様。また、夜明けセットをそろえて暴走小輪を付与したものの、増幅値と変換の差により無駄な投資に終わってしまいました。これを使う場合シロコ装備も同じもの2セット必要になってしまうので色んな意味で難しい。クロスは2本使っています。

 


▲シロコ装備がないのでサブ支援の中でも控えめな数値。

力知能:50549→58205
攻撃力:2562→2600
バフスコア:137178→154225

 

 


サブサブクルは特に変更なし。
サイコロセットのバフ力が上がりました。神話はもともと強い。
アバターはサブクルのものを移動して使います。

 


▲オズマの敷居とのうわさもある16万を超えてきました。

力知能:55241→60782
攻撃力:2474→2645
バフスコア:144478→161305

 


ヘカテも変化なし。

 

 


バフ力はサブ支援中最も高い。

力知能:56465→63381
攻撃力:2657→2705
バフスコア:152252→168427

※この記事を書いている途中で8%のタリスマンを引いたので、
 ここから禁断が6%伸びたと思われます。

 

 

一方火力も、とりあえず武器+3部位に変換OPをつけるだけつけた結果


▲17%台上昇

 


▲6%ほど上昇

 

 通い詰めなくてもこれくらい強くなれます。是非変換してみましょう。
特に支援職は初回の変換をまんべんなく行うだけであっさり伸びます。
火力職は各OPの数値が偏らないようにしないと下がることがあります。
変換後のOPの評価が上向きの三角(▲とか△)なら上書きの価値あり。
ただし用途や最終構成が決まっている場合は鵜呑みにしないよう注意しましょう。
例:バッファーのバフ面専用の武器に覚醒+2はいらないし、覚醒面にはほしい。