アラド戦記:シロコレイドダンジョン攻略(2フェーズ)

【無形の管-3】
すべてクリアで次へ。

★無意識の管
●シロコの悪夢
HP:約1兆3250億
グロッキー:なし

無敵パターンと移動が多いので、無の軌跡ゲージの蓄積を待って発動→覚醒ぶっぱが無難か。


【無形の管ー2】
変形された無意識の管クリアで意識の管にグロッキー。
意識の管クリアで次へ。

★変形された無意識の管
●夢の中のオールドヘグ
HP:約1兆3250億
グロッキー:あり(ギミック処理)

要注意技
1.「君たちは私の目を逃れることはできない」
マップにレーザーを放射。このとき無の軌跡を利用するとディーリングタイムを稼ぐことができる。
レーザーを避けて水たまりに移動してから無の軌跡をオンにすると、レーザーが敵に反射されグロッキーになるとか。

2.「君たちがこれを避けられると思いますか?」
地獄の炎を召喚、吸収する。イシスの竜巻ギミックの昼バージョンのようなもの。炎に触れると多段持続ダメージ。
このギミック時、オールドヘグに攻撃するとカウンターになるため、無の軌跡を利用してできるだけダメージを与えると良い。ギミック開始直後に発動してしまおう。
炎が集まってきたら無理せず回避or無敵スキルで。

 

★意識の管
●無形のシロコ
HP:約3兆1250億
グロッキー:あり(他ダンジョンクリア)

一定時間拘束可能。変形された無意識の管クリアでグロッキー。
グロッキー開始時に無の軌跡を合わせるのがベター。

要注意技
12時の方向からシロコの機運が下りてくる。浸食された?プレイヤーは竜巻で多段ダメージを食らい、シロコの機運を追加で食らっても特に重複などはない?←この部分不明瞭
ヒールウィンド、再生のアリア、応急処置などの回復エリアでゴリ押すのでなければ離れるのが無難。
蚕食爆発は範囲内であれば複数重複してしまう。

・バッファーが1人でダメージをすべて受けに行き、回復エリアなどで耐える方法もある。
・エンチャの黒い森の棘、ネンマスターの念障壁などで被弾を肩代わりすることもできる。

 

【無形の管ー1】
真の意識の管or内面の管クリアでレイド攻略完了。

★真の無意識の管-不正
アントンの激戦地に類似。制限時間内でのクリアを繰り返す。

●シロコの悪夢
HP:約1兆3250億
グロッキー:あり(なむうぃきは×となっているが説明見る限りある・・・)

無意識の管のボスと類似しているがやや違う。

グロッキーパターン
シロコの悪夢が中央から一定時間ごとに全画面衝撃波を3回出す。
最初の衝撃波でわざとダウンしてクイスタ、またはジャンプで回避。跳躍を使うのもあり。
衝撃波が終わるとグロッキー状態になる。


★真の無意識の管-抑圧
3つの真の無意識の管には、シロコの3つの形態がそれぞれボスとして登場。
抑圧ダンジョンクリアでそれぞれのダンジョンが時計回りに1つ移動し、ボスの位置が変わる。
このとき、ランダムで定まった特定の組み合わせになった場合共鳴状態になる。

このダンジョンではボス部屋がランダム配置となっている。
そのため外周を回って確認していく方法が無難。
ただでさえボス発見に時間がかかるため、素早く撃破することが求められる。
よって適正レベルの通常攻略では赤パーティの担当が一般的。


●霧の中の暗殺者
HP:約1兆7785億
グロッキー:あり

悲鳴の洞窟でおなじみのケインの幻影か何か。

要注意技
1.周囲に白い霧を出して攻撃。多段ヒットの大ダメージ。
2.一閃。前方に剣閃を飛ばして多段ヒットを与える。拘束してくるので初撃を食らうと大ダメージ。後の方でくらうとさほどでもない。

グロッキーパターン
分身を2人、3人、4人の合計3回召喚する。
無の軌跡を使うと、霧が多く噴き出てくる個体が本物であると見抜ける
3回倒すとグロッキー。分身の体力は600程度、本物は1200程度とHPでも識別可能。
グロッキーの終わり際にボスの周囲にナイフ攻撃が発生、ダメージが大きいので要注意


★真の無意識の管-忘却
イシスの観測塔と同様のポジション。
ロキシーを撃破すると、HP1の状態で両側に魔法陣が出現、
黄と赤の玉をロキシーのもとへ移動させると、正気を取り戻した?ロキシーがシロコへ一撃を加え、シロコのグロッキータイムが発生する(25秒)

このとき、共鳴状態になっていないとダンジョンクリア後ロキシーが逃亡、
しばらくの間ダンジョンが出現しないためグロッキー発生ができなくなる。

また、玉ギミック完了時に真の意識の管の残り時間が30秒以上残っていることが望ましい。
35秒を切りそうな状態になる場合、共鳴状態ならそれ以上の待機はせずクリアしてしまったほうが良い
※肝心のグロッキーが25秒、それに加えロキシーがシロコへ切りつける時間も必要なため。

真の意識の管の制限時間は8分、忘却の制限時間は5分。
そのため、最速で入場すると待機時間が取れない場合がある。
抑圧1回で共鳴が発生しない場合は再入場したり、抑圧パーティがケインと遭遇したときに入場したり調整する必要がある。

●ロキシー
HP:約1兆7785億
グロッキー:あり

かつてシロコを討伐したロキシーの幻影。
のはずだが自我まで反映されているのか、ギミック達成によりシロコへ攻撃を加えにいく。

要注意技
「クククク…消えろ!」のセリフとともにバックステップ。前方へ波動攻撃を4回行う。縦軸(Y軸)回避推奨

グロッキーパターン
プレイヤー1人をランダムにターゲットし、黄色い血気を吸収。
他3人からは赤色の血気を吸収(HP減少)。
このとき無色Qスキル使用禁止。全メンバーのスキルがクールタイムになってしまう。


ターゲットされたプレイヤーは床の爆発を回避し続ける。
他プレイヤーはロキシーが吸収しようとする黄色血気を奪いにいく。
→成功するとロキシーから赤い血気が出現。
プレイヤーのHPが回復し、グロッキータイムとなる。
→失敗すると6時or12時方向以外へ焦土攻撃を加える。
ギミック中にHPを削りきってもギミックは続いてしまう。油断しないように

・共鳴状態にならないとクリアしても意味がないので、焦って通常時ディーリングを稼ぐよりは生存を重視したほうが良い。拘束は可能。


★真の意識の管/内面の管
同名の3ダンジョンで構成。3つの形態のシロコがそれぞれ配置される。
各ダンジョン解放後は、必ずどれか1か所以上にパーティが入ったままにしよう。全PTが撤退すると無意識ダンジョンが閉じてしまうとか。

初期はランダムだが、並びに規則性がある。時計回りにギリ→ラステー→レベーチェ。共鳴状態のときに忘却をクリアすると、内面の管と合流してシロコのグロッキーへ。
25秒後に強制追放、蚕食状態となる。グロッキー発生の場合、ダメージは維持(イシスと似た感じ)。
※グロッキー終了時に真の意識の管が時計回りに回転する場合がある。配置に注意。
※やはり奇妙なバグが色々発生するようだ。


●無言のシロコ-ギリ
HP:約8兆8915億

オキュラスボスのエスラの魂を取り込んだ姿。
ヘビ、クモ、タコの形態に変身する。

・タコ形態の閉じ込め攻撃では、動けるメンバーが捕らえられたメンバーに向けてジャンプ攻撃で左右どちらかにスライドさせ、攻撃を食らわないように援護する。
・クモ形態の閉じ込め攻撃では、動けるメンバーがジャンプでクモの巣にわざとひっかかり、下に落ちることで救出可能。
・クモ形態のサテライト攻撃は、最初から散開するor最初だけ押すの足元に集まって範囲を重ねてから離脱のいずれかが無難。無の軌跡を使うことも一応の選択肢。

必殺技
プレイヤーキャラクターの魂が抜かれる。青いライトで他のプレイヤーのキャラクターを選び、体に入って操縦することができる。このとき、自分には入れないので、4人それぞれが別の人の体に入れるように注意すること(PT並び順などでルールを決めてしまっても良いかも)。

このとき可能な行動は、移動、ジャンプ、攻撃、ジャンプ攻撃の4種。非常に行動が遅い。また、キャラクターが死亡すると、操縦しているプレイヤーの本体死亡、操縦されていたキャラクターは制御不能に陥るので、連鎖的に全滅の危険あり。運良く生き延びれば再度他キャラに入れる。

ギミック中にコイン復活しても操作できないので非推奨。全滅時に1人だけ出るのはあり。パーティプレートで各キャラのHPをしっかり確認し、行動する必要がある。

・檻に閉じ込められたときは通常攻撃で破壊。
・ブレスや地面叩きなどの攻撃は退避やジャンプで回避。
・魔法陣ギミックでは、1人1つずつ別の魔法陣に入る。
・広範囲ブレスでは、通常攻撃でボスを押すことができる。押して範囲を調整したうえで範囲外に回避すると良い。無の軌跡を使うのもあり。

総評:持続ディーリングは最も行いやすいが、必殺技ギミックの対処をしっかり行う必要あり。魂抜き取りギミックで誰が誰を操るかの判断も重要。

 

●無私のシロコ-レベーチェ
HP:約8兆8915億

要注意技
1.シロコが12時方向から黒いオーラをばらまく。攻撃を受けると床に埋まるがジャンプ連打で脱出することができる。
次にマップ左右に竜巻が発生し、プレイヤーが接触すると上に飛ばされる。
この後シロコがマップ全体攻撃を行うため、わざと竜巻に接触して空に逃げる
間に合わなそうなときは無の軌跡を使ってしまってOK。

2.シロコが12時の位置で次元の扉を開き、踊るようにしてプレイヤーを妨害する。分身を出現させて次元の扉に送るが、最後に分身が入った直後、紫の分身が入らなかったほうのドアに入らなければならない。
→失敗すると即死級ダメージなので、無の軌跡で見分けやすくするのもあり。
→この時に使う無の軌跡は、ディーリングタイム稼ぎとしても有用。しかし次元の扉は開く瞬間の攻撃にもダメージがあるため、当たらないように。また、肝心の紫残像を見逃さないように。

3.シロコがマップ端へ移動、周りに8通の宝石を生成する。その後紫色の魔法陣が出現し、射出攻撃を行ってくる。この射出物を発射時、着弾時どちらでも良いから攻撃すると、シロコの周りの宝石を破壊する。これを8回繰り返すとパターン成功。失敗で即死級攻撃。
攻撃範囲表示の上に設置スキルを置けばそのままはじき返すことができる

大きな魔法陣からは大きな物体が射出されるが、これはプレイヤーを閉じ込めてくるため、他のプレイヤーが攻撃する必要がある。大きな方を当てると宝石が2個破壊される。
こちらを狙う場合には慎重な判断が必要で、無の軌跡を活用するのもあり。

4.マップに4つほどの次元の扉を開き、プレイヤーを強制ダウンさせる。このとき「シロコの方を向く+クイスタなどで無敵状態」の2つを満たしていないキャラクターを吸収する。1人以上吸収されると範囲攻撃。12時と6時の位置が安全。
→うまくやれば絶好のディーリングタイムともなる。

5.床に複数の波動を生成後、全プレイヤーを強制ダウン。
今度は「シロコに背を向けている+無敵状態」を満たさないプレイヤーを吸収
概ね4.と同じ。

次元の扉はシロコを見る、波動はシロコを見ないでクイスタなどで無敵回避

 

必殺技
左右に念障壁を2つ生成。これはプレイヤー2人までしか入れないので、左右2人ずつに分かれる
その後全体爆発攻撃のあと、シロコが見ている方向へ突進し、そちらにいたプレイヤーを閉じ込める。
次に魔法陣を生成し、踏んだキャラクターの頭上に黄色の球体を表示。
黄色い球体をつけた後、閉じ込められたプレイヤーの球体へダッシュジャンプで打ち込む行動を3回行うと救出できる
魔法陣は3回ちょうどしか生成されないので、球体をもって死なないこと
※完璧なタイミングや無の軌跡、COUTなどを利用すると突進を回避することもできるようだ。しかしどうせ他のだれかがランダムで捕まってしまう模様。
※設置無敵スキルや「HPが一定以下に落ちることを防止するスキル(ウリエル、しみる狂気など) を使用すると念障壁に入らなくても生存は可能。

総評:ギミックの前兆と対処法をしっかり暗記することが非常に重要。ただし1ミスで即死亡確定となりにくいだけ救いはあるか。持続ディールを入れやすいのも特徴。

●無念のシロコ-ラステー
HP:約8兆8915億

要注意技
1.ラステーがマップ全体に無数の剣を落とす。その後太陽や月の模様が出現するので、すべての剣が同じ模様になるように攻撃する。どれで統一するかは自由。失敗すると剣が爆発。
おそらく超越ローゼンのようなノリ。どの模様にするかは事前に決めたほうが無難か。
制限時間が3秒少々しかないので無の軌跡がほぼ必須パターン。
※一応安全地帯があるので、無理そうなら生存優先も可。
※たまに剣が攻撃できない場所に落ちるバグあり。

2.空から剣を落とし衝撃波を起こし、全プレイヤーに無敵貫通ダメージを与える。
・最初の衝撃波はジャンプor離れていると食らわない。
・爆発は剣の影の部分に立つと剣が防いでくれる。
ジャンプしつつ剣がある方向に移動、がベター。
※無の軌跡を使うなら、剣が落ちて衝撃波が消えた直後、または衝撃波でダウンしたプレイヤーが いた場合の2択。ただし、1.のパターンのためのゲージを使い切らないように。

3回の爆発後、巨大な爆発が発生。このときはラステーの影に入る。非常に高難易度なギミックと評判。

3.全プレイヤーに向けて星を落とし、落下地点に吸引力のある玉を生成
終了後に爆発し、大ダメージ。イシスの羽根ギミックのようにうまく誘導しつつ回避しよう。
学者、フレイヤ、くのいちなどの空中滞空職は空で回避しても良い。
※再生アリア、応急処置のヒールエリアで回復量のゴリ押しをする手もある。
※無の軌跡使用時、玉の吸引力が大幅減少。

 

4.グロッキー発生パターン
ラステーがマップ中央にジャンプしながら五角形を生成、その後星型をつくろうとし突進攻撃を繰り返す。
カウンターを行うと小さな緑の星の欠片を落とすので、五角形の角にある小さな緑魔法陣に持っていく
カウンター困難なキャラはY軸回避推奨。突進を5回食らうとギミック失敗
→得意なキャラがカウンターをし、他キャラが緑の星を運ぶ。
セレステが星型を完成させる前に、緑の魔法陣5つを完成させるとギミック成功。
グロッキーになるが時間が短い。無の軌跡での延長は可能。
星型が完成すると全体即死だが、猶予があるため無敵やヘカテーの家などで回避可能。
※爆発する寸前に星座が浮かび上がり、プレイヤーを中央へ引き寄せる。

総評:ギミックの難易度、即死度が高く、持続ダメージを与えるにも向いてない挙動なので、下手に攻撃せずギミック処理を最優先にするべきボス。無の軌跡依存度も高い。スキルはグロッキーに温存しよう。「いろいろとても迷惑シロッコ」。ただし拘束成功したときは攻撃を入れるチャンス。ギミック成功後の一時停止時に拘束を置いてつなぐのが無難。

 

●無形のシロコ
HP:約8兆8915億

内面の管で遭遇する自我とコア。グロッキー状態であるため行動しない。
花にも人型にも判定はあるが、タゲ指定スキルは花にだけ反応する。

★シロコ攻略手順
1.シロコ担当パーティが真の意識の管へ突入し、シロコと遭遇。通常、シロコには初手で覚醒以外を撃ち、あとは生存重視。このときの温存具合はレイドのスペックにより調整。

              ▼

2.シロコ遭遇時、残り3つのダンジョンが開かれ、それぞれのダンジョンを作戦に従い攻略。

              ▼

3.抑圧や否定は極力迅速にクリア。忘却はロキシー制圧後、クリア判定の玉ギミックを行わずに待機。クリアしたPTは、次の担当が真の意識の管であるなら即突入。

              ▼

4.抑圧をクリアしたパーティがシロコと遭遇したときに合図を出し、忘却パーティはギミック処理を行い、シロコのグロッキーを発生させる。

              ▼

5.倒しきれなかったら進入可能パーティがシロコへ突入。以下繰り返す。

 

※各パーティの攻略ルート例は別記事参照。

※イシスまでのレイドと違い、全パーティがシロコのギミックを熟知する必要がある